Circulation - Camera

Since 2017-05-01

春の夜の千鳥ヶ淵ナイトウォーク ~「後悔しない」とは何か?~

※今回の記事は長いですけれど、内容は薄いので気軽に読んでいってやってください m(_ _)m

前置き

こんにちは、Circulation - Cameraです。自分には今年3歳・1歳になる子がいます。特に上の子はいろんなことが分かるようになってきて、どう育てようかと具体的に思案する機会も自然と増えるもんです。もっとも、この子にはこういう将来を歩んでほしいと決めつけたいとは思いません。けど自分の経験上、「これだけはだめだよ!」「これだけは妥協するな!」ということは伝えてあげたいなとは思います。そんな中で、どう伝えていいのかよく分からない自分の性格があります。

私は昔から、「後悔するくらいならやれ」「後悔しないように精一杯がんばれ」という思考を大事に思っています。ただし、これはいい方向に働く時と悪い方向に働くときがあるんですよね。例えばこいつにだけは負けたくないと努力をして立ち向かっていくというのはきっと良いことでしょう。けど、一方でそんな無茶しなくても得られるものは大して大きくないのに気合を入れすぎて空回りしまったりすることもあります。

 

2021年の桜

さて、2021年3月の夜。前回の記事に書きました通り予定していた六本木と東京ミッドタウンでの夜桜撮影を終えました。

f:id:tatsumo77:20210328103625j:plain

撮れ高は達成しましたし、もう帰ろうかなとも思いましたが、千鳥ヶ淵はどうだろう?」と好奇心が沸いたわけですよ。う~ん、行かないと後悔するかもなぁ。歩いてみることにました。

千鳥ヶ淵は皇居の西側です。

f:id:tatsumo77:20210330205217p:plain

赤坂を抜けて国会議事堂の横を抜けて歩きます。

Leica Q (type 116), ISO 1600, F 1.7, SS 1/50 sec

f:id:tatsumo77:20210331191115j:plain

国会議事堂の前を抜けて。。。

D850 + AF-S NIKKOR 24-70mm f2.8E ED VR, ISO 100, F 5.6, SS 15 sec

f:id:tatsumo77:20210331191812j:plain

(°▽°)💦 < 皇居周りついたぜ〜

ところがそこで、私の心の中のもう1人の自分は言うんです。

・なぁ、ここまできたんだから千鳥ヶ淵だけじゃ無くて東京駅まで皇居周りを歩いてみようぜ?桜綺麗かもよ?

・お前、余計なことを。。。え?マジで?仕事終わりに謎に15000歩以上歩いてさらに皇居の周り歩くの?

・けどやらないと後悔するかもよ?

・。。。マジでか。

 

 

~皇居walk急遽決定!~

Tatsumoさんの脳内会議というか、もう1人の自分のパワハラの結果、皇居周りを撮影しながら歩くことになってしまいました。もはや自分でもなんでこんなところを歩いているかわからない状況ですし、今日の写真は申し訳ないですが結構適当です ^^;

そして、さすがに終電までには東京駅につかないといけませんし、そんなにこだわってられません。ちなみに地図でいうとこんな感じです。だいたい4km強です。

f:id:tatsumo77:20210330205850p:plain

 

 

~Walking開始~

このとき時刻は22時前くらい。終電が0時くらいなので普通に考えたら4-5kmなんて余裕なんですが撮影しながらですから果たしてうまくいくものか?暗いので1枚1枚撮影するのにやたら時間かかるんですよね (笑)

f:id:tatsumo77:20210331191327j:plain

振り返ってみると道の様子はこんな感じです。お堀の横を歩きます。ちなみに奥に見えているのは警視庁。

f:id:tatsumo77:20210331191659j:plain

↑なんでこんな写真撮ったんだろう?

街灯と桜なんていくらでも見れるのに。

(; ・`д・´) < 時間無いって言ってんだろ!

と、思わず自分で自分に突っ込んだのを覚えています。

 

 

~公園に到着~

ほどなくして千鳥ヶ淵公園に到着です。場所はここら辺です。

f:id:tatsumo77:20210330210303p:plain

まだ全然進んでませんな。

D850 + AF-S NIKKOR 24-70mm f2.8E ED VR, ISO 100, F 8.0, SS 20 sec

f:id:tatsumo77:20210331192447j:plain

千鳥ヶ淵の遊具。

普段なら家族連れでにぎわう公園に誰もいないのは不思議な感じがしますね。

D850 + AF-S NIKKOR 24-70mm f2.8E ED VR, ISO 100, F 8.0, SS 25 sec

f:id:tatsumo77:20210331192534j:plain

もっとも後で写真を確認してこんなところに誰かひっそりと映ってたりしたらホラーですけどね (笑)

それにしても見事な夜桜でありました。

f:id:tatsumo77:20210331192608j:plain

(・∀・) < さすが千鳥ヶ淵

(・・;) < この人また街灯撮ってる。。。

 

 

~弥生の月夜~

D850 + Carl Zeiss Milvus (Distagon) 2.8/15mm, ISO 125, F 8.0, SS 30 sec 

DSC_7854○

この日の写真はほとんど適当なんですけど、この写真だけは本気で撮影しました!まぁまぁ気に入ったので、この写真と次のだけはFlickrにupしておきました ^^

(=_=) < 結果、後半時間的に追い詰められるんですけどね。

 

なるべく桜が風で暴れないような瞬間を見極めてレリーズボタンを押しました。ちなみに月夜の写真のポイントはやたら明るくしないことです。なので自分は彩度を敢えて少し下げたり周辺減光をちょっと足したりしています💡


 

千鳥ヶ淵midnight~

D850 + AF-S NIKKOR 24-70mm f2.8E ED VR, ISO 100, F 5.6, SS 30 sec

DSC_7865

ここにボートが浮かんでいると定番の千鳥ヶ淵の写真ですね~。見たことがある方も多いのではないでしょうか?

ちなみに皇居はランニングをしている方が多いです。マナーとしては時計回りに走ることなのですが深夜で人も少なかったですし、半時計周りでご容赦くだされ m(_ _)m

 

 

~皇居北側~

f:id:tatsumo77:20210330210703p:plain

少し進みました。

このあたりも道沿いに桜が植樹されています。先ほどの千鳥ヶ淵あたりに比べて結構明るい場所だというのが伝わりますかね?

D850 + AF-S NIKKOR 24-70mm f2.8E ED VR, ISO 100, F 8.0, SS 13 sec

f:id:tatsumo77:20210331193006j:plain

f:id:tatsumo77:20210331192934j:plain



 

~高層ビルエリア~

f:id:tatsumo77:20210330211356p:plain

地図でいうとこの辺りまで来ますとだいぶ都会チック (??) な風景とお堀が同じフレームに収まるエリアになります。

D850 + Carl Zeiss Milvus (Distagon) 2.8/21mm, ISO 100, F 8.0, SS 13 sec

f:id:tatsumo77:20210331193059j:plain

D850 + Carl Zeiss Milvus (Distagon) 2.8/21mm, ISO 100, F 8.0, SS 20 sec

f:id:tatsumo77:20210331193743j:plain

だいぶ遠くにですが東京タワーも見えたから一応撮影。

f:id:tatsumo77:20210331193823j:plain

ちょっとだけ皇居感を出した写真もパチリ。

D850 + AF-S NIKKOR 24-70mm f2.8E ED VR, ISO 100, F 5.6, SS 10 sec

f:id:tatsumo77:20210331193903j:plain

あれ?

そういえば時間は?

(´゚д゚`) < やべぇ!23時34分!?

 

 

~タイムリミット~

・ここまできたら桜田門まで、どう?終電逃したら家まで歩けるだけ歩いて始発で帰ればいいんだしさ。。。

・(; ・`д・´) < うっせぇわ!

さすがにそこまでやってられない。

明日も仕事だ!

東京駅に急ぎます💦

なんとか0時ちょっと前に着きそうだ。

f:id:tatsumo77:20210331193944j:plain

Σ(・□・;)< 暗!!!

なんかもう閉店しているような雰囲気。実際肉眼でこんな感じの明るさでした。でも、恐る恐る駅に入ったところまだギリギリ終電は動いていて無事に帰ることができました ^^;

 

 

~おわりに~

ということで予定には全然なかった深夜の皇居walkingでした (結局この日は3万歩近く歩きました~)。そんなに大した写真は撮れませんでしたが、汗だくになりながらも最終的には終電にも間に合ったし良い思い出にはなったかなと思います ( ̄▽ ̄)

「後悔するくらいならがんばる」。ありふれた言葉ですがなかなか解釈が難しいところです。理性的になりすぎれば機会を逃し、短絡的になりすぎれば周りが見えなくなるかもしれない。

30年以上生きても未だに線引きはできませんけど、少なくとも人の迷惑にならないようにすることは大事ですね。もしミスって終電を逃しても自分が苦労するくらいなのは別にいいんです。人に迷惑を与えるような行動は結果的に後悔することになることが多いですし胸張って生きられないよって子供には伝えればいいのかな、と思いながら機材とともに揺られる深夜電車でした~。

あ、帰宅後は爆睡しましたよ ^^b

それでは今回はこの辺で失礼いたします m(_ _)m 

DSC_7854○

DSC_7865

※ちなみにこのフォトウォーク、感染対策として自分の中の自分以外の誰とも会話していませんし食事も家で済ましてからなので飲食店にも入らず屋外であってもお酒は飲んでいません。こんなこと無粋なので書きたくないのですが、一応ね ^^;