Circulation - Camera

Since 2017-05-01

ビール備忘録 その50 ~Off Shoot~

こんにちは、Circulation - Cameraです。

自分が東京に移住したのが2015年の5月でしたから、

早5年が経過するわけですけれども、

この街にいると、さまざまな醸造所のビールを

口にする機会に恵まれます ( ̄▽ ̄)

印象に残る醸造所もあれば、

そうでもない所もあるわけですが、

最近特に気に入っている醸造所があります💡

それが今回ご紹介する、

Off shootさんであります!

f:id:tatsumo77:20200528122935p:plain

https://www.offshootbeer.com/

(`・ω・´) < アメリカの醸造所です

 

続きを読む

【PL filterで鮮やかに】東京タワーを新緑と薔薇で囲ってみた!

こんにちは、Circulation - Cameraです。

今回はタイトル通りなのですが、

東京タワーを5月らしい題材で囲ってみました

 

まずは新緑から♪

Leica Q (type 116) + Kenko C-PL-Filter, ISO 100, F 8.0, SS 1/50 sec

f:id:tatsumo77:20200522175339j:plain

初夏の青空が気持ちいですね ^^

続きを読む

ビール備忘録 その49 ~FoamとTrilliumとMikkeller~

こんにちは!

Circulation - Cameraです。

今回は定期的にお送りしている

ビール記事であります。

(・∀・) < いつもの「誰得」記事であります!

 

やぁ、早いもんで、今週末が妻の出産予定日なので、

そろそろホテル暮らしも終了になりそうです。

( ̄▽ ̄) < 長かった~。

 

※事の顛末はこちらから ^^;

 

まぁ、そんな中クラフトビール好きな自分は、

品川のアンテナアメリカさん

自転車で通ってビールを買いつないでいました (笑)

f:id:tatsumo77:20200520180329j:plain

本日の写真は全てOlympus Toughにて撮影!

アンテナさんが品川に合ってよかった!

いつでも新鮮なビールを提供してくれて

ありがとうございます m(_ _)m

(`・ω・´) < アンテナさん無しではコロナと戦えなかった!!

 

そんなアンテナさんで、

ある日運良く入手することができたのが、

一部のビアギークに人気はあるけど、

滅多に日本でお目にかかれないブルワリー、

FOAMさんとTrilliumさんです!

f:id:tatsumo77:20200520180615j:plain

FOAMさん!

f:id:tatsumo77:20200520180735j:plain

Trilliumさん!

実は自分も飲むのは初めて!

果たして、そのお味は!?

 

続きを読む

【写真一発!】Glow, under Orion

D850 + Carl Zeiss Otus 1.4/55mm (+ Kenko-ProSofton), ISO 1600, F 2.0, SS 8.0 sec

Glow, Under Orion元画像

2019年9月に野島崎で撮影した写真。千葉県の最南端で海に面した岩の上にあるベンチが印象的な場所です。何回か訪問したことのある場所ですが、今回到着してみるとオリオン座が随分低い位置に出ていたので標準レンズの画角で「ベンチ×オリオン座」がコラボできると考え、ワクワクしながら撮影開始!

オリオン座を強調するためにソフトフィルターを使用しております。

この日この時間はたまたま他に誰もいなかったので、持っていた懐中電灯でベンチを照らしてみたのですが、思った以上にベンチがボウっと妖しく暗闇に浮き上がってくれました (・∀・)

ちょっとパープルフリンジっぽい照り返しになってしまったのだけは気に食わないですが、全体としては雰囲気のある一枚になってくれたのではないでしょうか!?

 

~設定~

設定ですが、今回の撮影では焦点距離55mmのレンズで撮影していますので、ISO感度よりもF値よりもシャッタースピードが重要と考えました。暗い場面だからと言ってシャッタースピードを長くすると、個人的見解ですが、日周運動で星が流れてしまいちょっとダサいです。古典的には「500 ÷ 焦点距離」sec以内のシャッタースピードにしなさいと言いますよね。それを基準に求めると500 ÷ 55で9.1 secくらいになります。ただ、経験上、標準レンズや中望遠レンズほど星の動きは目立ちますから、もう少し速いシャッタースピードの方が良いように思います。

(`・ω・´) < シャッタースピード 5.0~6.0 secとかですね。

しかし、今回はソフトフィルターを使用していますので、SS = 8.0 secで撮影しても、星の動きほとんど気にならなかったように思います。

f:id:tatsumo77:20200517171135j:plain

試しに中央の三ツ星付近を拡大してみました💡

あとは少し絞ってF 2.0にして、結果ISO 1600を選択したという寸法です ^^b

 

 

~おわりに~

野島崎と自分は少し相性が良いらしく、訪れるたびにいろんな表情を見せてくれます♪

今度行くときはどんな写真が撮れるか楽しみであります ( ̄▽ ̄)

D850 + Carl Zeiss Otus 1.4/55mm (+ Kenko-ProSofton), ISO 1600, F 2.0, SS 8.0 sec

Glow, Under Orion元画像

 

久しぶりの星撮影②!小海町の夜に初挑戦 ~清里もあるよ~

こんにちは、Circulation - Cameraです。

前回に引き続き、2020年2月の夜撮影記録です。

富士五湖精進湖から

車を走らせること約1時間30分。

前から行ってみたかった小海町に到着です ^^

「海」というワードはついておりますが、

実は山梨県寄りの長野県 (笑)

( ̄▽ ̄) < バリバリの海無し県!

f:id:tatsumo77:20200512171005p:plain

それでも小海町という名前なのは、

昔大きな湖があったことに由来するそうです。

(`・ω・´) < それで「小さい海」ね。

その標高は1200mとちょっとした高地で、

私が行った時の気温はなんと、

マイナス11度 Σ(・□・;)

暖冬暖冬と騒がれた2020年上旬でしたが、

ここはしっかり寒いっすね💦

続きを読む

久々の星撮影① ~精進湖でニコンの魚眼レンズ AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED を試写~

こんにちは、Circulation - Cameraです。

 

2020年2月の話なのですが、

個人的には久しぶりになる

星景写真撮影に行って参りました ^^

 

この日の真の目的地は長野県小南町だったのですが、

GPS先生曰く「AM1時くらいにならないと晴れない」

ということでしたので、

中央道を富士吉田ICでいったん降りて

精進湖で時間をつぶすことにしました。

いわゆる富士五湖の1つですね💡

精進湖はこちらにあります↓

f:id:tatsumo77:20200507152716p:plain

富士五湖の中で1番小さな湖です💡
続きを読む

AKATSUKI of JAPAN ver.2020

こんにちは、Circulation - Cameraです。

2020年も5月になり、桜前線も北海道に到達。

そろそろ日本を縦断し終わるくらいですね~。

でも、今年は新型コロナウィルスのせいで、

全然桜を撮り足りなかったんじゃないですか?

Z6 + Carl Zeiss Makro Planar 2/100 mm, ISO 280, F4, SS 1/280 sec

f:id:tatsumo77:20200408184852j:plain

かく言う自分も多分に漏れず!

お花見はお流れになるわ、

年始から密かに行こうと画策していた

桜遠征 (福島とか奈良とか) も、

当たり前ながら不発に終わりました💦

(-_-;) < おのれ、コロナウィルスめ。。。

でも、3月に出張に行った京都に前入りして

散歩がてら京都で桜が撮れたのは良かったなぁ。

f:id:tatsumo77:20200409083532j:plain

もっともその写真もホテル暮らしのため、

まだ現像しきれないでいて、

アップできないでいるんですけどね (`・ω・´)

 

でも実は一か所、ここ数年間毎年、

桜を撮りに行っている場所があり、

ここだけは行かせて頂きました!!

それは墨田川!

めっちゃ近所ってわけではないですが、

車でシャっと行ける距離で、

明け方で誰もいないし、

「せめてここだけは撮らせてくれ~💦」

という気持ちで撮って参りました ( ̄▽ ̄;)

 

~AKATSUKI of JAPAN ver.2019~

こちらは昨年撮影した写真です。

D810 + Carl Zeiss Distagon 2.8/15 mm, ISO 400, F 4.0, SS 1.0 sec

DSC_2863_00001のsign

街頭が良い感じの照明になってくれて、

夜明け前の暗い環境でも

風景と桜を組み合わせやすくて

初めてお邪魔したときから、大変気に入っております ^^b

 

この日も夜明け、

というかブルーアワーに間に合うように到着♪

D850 + Carl Zeiss Otus 1.4/55mm, ISO 100, F 5.6, SS 5.0 sec

DSC_5676aのコピー

( ̄▽ ̄) < スカイツリーがバッキバキに解像していて爽快

今年も桜のコンディションは良さそう!

 

さてさて、とは言えですよ💦

去年と同じようなことをしたって

似たような写真しか撮れません。

どうしてやろうかと逡巡した結果、

今年は少し朝日が昇って、

逆光になって春霞が掛かったような瞬間

狙うことにしました

さてうまくいくでしょうか?

 

~AKATSUKI of JAPAN ver.2020~

D810 + Carl Zeiss Milvus (Distagon) 2.8/15 mm, ISO 100, F 13.0, SS 2.0 sec

DSC_5688●のコピー

うむ!

だいたい作戦通りではないでしょうか!?

さっき載せました去年の写真と

比べてもらえたら嬉しいのですが、

去年の艶やかなコントラストとは対照的に

柔らかいグラデーションを意識して撮影しました ^^

 

極力パンフォーカスにするために、

桜の花びらにピントを合わせて、

F値は13を選択しました。

ほとんど無風でしたのでISO 100, SS 2.0 sec

no problemでしたね!

(`・ω・´) < 桜がブレブレだとちょっとダサいもんな

 

 

~縦構図 version~

D850 + Voigtländer UItron 2/40 mm, ISO 100, F 4.0, SS 1/800 sec

DSC_5739-2のコピーこちらはもう少し日が昇って、

スカイツリーの側面にも朝日が当たっています。

印象的な朝日を浴びたスカイツリー

囲むような桜の枝ぶりになるように

撮影場所や構図を吟味して撮影してみました♪

(・∀・) < 自分なりに結構こだわったんですよ~。

この時間帯になると環境がだいぶ明るくなり、

手振れ対策に三脚は必要ありませんでしたが、

構図を追い込むうえではやはり助かります ^^

 

ちなみに横構図の写真は

焦点距離15mmのレンズで撮影しましたが、

縦構図のこの写真は、

桜よりもスカイツリーが主題なので、

焦点距離40mmのレンズで撮影しました。

F値はボケ過ぎずボケなすぎずの4.0を選択しました。 

 

~関連リンク~

一昨年と去年の夜明け前に撮影した「桜×スカイツリー写真はこちらから♪

一昨年はブルーアワーのスカイツリーと街並みを上から桜が覆いかぶさるような構図になるように意識して撮影して、昨年は艶やかさを重視して撮影しました。

tatsumo77.hatenablog.com

tatsumo77.hatenablog.com

 

 

~おわりに&次回予告~

最近はアイスランドの旅行の話や、

新型コロナウィルスの話が多かったので、

久々に写真・カメラトークをした気がします ( ̄▽ ̄)

(・∀・) < 書いていて楽しかった!

 

冒頭にも書いた通り、

今年は例年以上に遠出して、

桜撮影を計画していたのですが、

ことごとくおじゃんになってしまいました。

(-_-;) < おのれ、コロナウィルスめ。。。

けど、ここだけは撮影できて良かったです!

そして出来高的にも、

例年とは一味違う写真が撮れて満足です ^^

 

さて、次回は全然話が変わりますが、

魚眼レンズの話にしてみようと思います💡

よろしければまた遊びに来てくださいね♪

それでは今日はここで失礼いたします m(_ _)m

DSC_5688●のコピー

DSC_5739-2のコピー