Circulation - Camera

Since 2017-05-01

ドクターイエロー、夕に駆ける

こんにちは、Circulation - Cameraです。2歳児である息子は多分に漏れず電車がお好きなようで一緒に過ごすと必ず電車の本を読むことになります。毎日息子に会えるわけではないのですが、毎回読んでいると暗記の領域に達します。こんなに声に出して毎日のように同じ本を読むのって大学受験以来かもしれません (笑)

( ̄▽ ̄;) < だとしたらおよそ20年ぶりか。。。

f:id:tatsumo77:20210208225011j:plain

実物提示教育

そんなことをしているうちに3○歳児にも自然といくつか気になる電車・汽車が出てくるわけですよ。そのうち1つがドクターイエローでした。調べてみると東海道新幹線の線路や架線の点検のために不定期で走っているということでした。

これって素人でも撮影できるものなのかな?って気になってさらに色々調べてみました。結果、東京を出発して翌日に博多からほぼ必ず東京に帰ってくるということでしたので上りのドクターイエローなら狙えるのではないかと思い、昔住んでいた多摩川のそばで待ち構えることにしました。場所はこの辺です。

f:id:tatsumo77:20210314084958p:plain

そしてその成果やいかに、、、

Z6 + NIKKOR Z 50mm f1.2 S, ISO 5000, F1.2, SS 1/2000 sec

DSC_6773

 

〜Making〜

なんとか撮影することに成功しました!勝負はドクターイエローが駆け抜ける一瞬ですからロケハンは必須でした。

その結果、この位置からですと50mmくらいがちょうどいいことがわかりましたからNIKKOR Z 50mm f1.2 Sをレンズに選びました。F1.2の明るさも2つの意味で重要でした。まず、夕暮れ時でもSS 1/2000 secくらいを稼がないと被写体ブレしてしまいますから明るいレンズであることは有利です (それもでISO 5000は必要でしたが)。もう1つの理由は金網越しの撮影であるという点です。金網にグッとレンズを近づけてF1.2まで絞ることで金網は全く写ってませんよね!

あとは置きピンしてZ6の秒間12コマの連写で上手くフレームインしたカットを選びました。撮影したのは3月6日。ちょうど夕焼け空と一緒に撮影できて車体の色と空の色がマッチしていい感じに仕上がったように思います、個人的には ^^b

 

〜おまけ:東海道新幹線/夜に駆ける〜

D850 + Carl Zeiss Otus 1.4/55mm, ISO 4000, F1.4, SS 1/2000 sec

DSC_7745

こちらはロケハンの時に撮影した東海道新幹線です。日が落ちきって青くなった空が躯体の色にマッチしていてこれはこれで気に入った1枚であります ^^

 

〜おわりに〜

ということで今回はドクターイエローの写真でした。あまり撮影経験がなくてもしっかりロケハンしていけばなんとか撮れるものですね〜。機材の性能、すなわちZ6の連射力・高感度耐性、NIKKOR Z 50mm f1.2 Sの描写力にも大いに助けられました。F1.2でこんだけ写るのだから大したレンズです! 

さて、話は変わりますがそろそろ桜が咲き始めますね〜。本格的な染井吉野シーズンを前に去年撮影した春の京都写真で一緒に予習でもしませんか?しましょう!ということで次回から何回かにわたって京都の桜写真をアップしたいと思います♪

それでは今回はここで失礼します m(_ _)m

Z6 + NIKKOR Z 50mm f1.2 S, ISO 5000, F1.2, SS 1/2000 sec

DSC_6773