Circulation - Camera

Since 2017-05-01

【写真一発!】Glow, under Orion

D850 + Carl Zeiss Otus 1.4/55mm (+ Kenko-ProSofton), ISO 1600, F 2.0, SS 8.0 sec

Glow, Under Orion元画像

2019年9月に野島崎で撮影した写真。千葉県の最南端で海に面した岩の上にあるベンチが印象的な場所です。何回か訪問したことのある場所ですが、今回到着してみるとオリオン座が随分低い位置に出ていたので標準レンズの画角で「ベンチ×オリオン座」がコラボできると考え、ワクワクしながら撮影開始!

オリオン座を強調するためにソフトフィルターを使用しております。

この日この時間はたまたま他に誰もいなかったので、持っていた懐中電灯でベンチを照らしてみたのですが、思った以上にベンチがボウっと妖しく暗闇に浮き上がってくれました (・∀・)

ちょっとパープルフリンジっぽい照り返しになってしまったのだけは気に食わないですが、全体としては雰囲気のある一枚になってくれたのではないでしょうか!?

 

~設定~

設定ですが、今回の撮影では焦点距離55mmのレンズで撮影していますので、ISO感度よりもF値よりもシャッタースピードが重要と考えました。暗い場面だからと言ってシャッタースピードを長くすると、個人的見解ですが、日周運動で星が流れてしまいちょっとダサいです。古典的には「500 ÷ 焦点距離」sec以内のシャッタースピードにしなさいと言いますよね。それを基準に求めると500 ÷ 55で9.1 secくらいになります。ただ、経験上、標準レンズや中望遠レンズほど星の動きは目立ちますから、もう少し速いシャッタースピードの方が良いように思います。

(`・ω・´) < シャッタースピード 5.0~6.0 secとかですね。

しかし、今回はソフトフィルターを使用していますので、SS = 8.0 secで撮影しても、星の動きほとんど気にならなかったように思います。

f:id:tatsumo77:20200517171135j:plain

試しに中央の三ツ星付近を拡大してみました💡

あとは少し絞ってF 2.0にして、結果ISO 1600を選択したという寸法です ^^b

 

 

~おわりに~

野島崎と自分は少し相性が良いらしく、訪れるたびにいろんな表情を見せてくれます♪

今度行くときはどんな写真が撮れるか楽しみであります ( ̄▽ ̄)

D850 + Carl Zeiss Otus 1.4/55mm (+ Kenko-ProSofton), ISO 1600, F 2.0, SS 8.0 sec

Glow, Under Orion元画像