Circulation - Camera

Since 2017-05-01

【写真一発!】春を待つ、陽が落ちる

D850 + AF-S NIKKOR 24-70mm f2.8E ED VR + Half ND center 1.2, ISO  64, F 8.0, SS 1/25 sec

DSC_7616-2

こんにちは、Circulation - Cameraです。2021年2月も中旬になりまして、寒さはあるものの関東はだいぶ春の気配を感じられるようになってきました。こちらは神奈川県二宮町の吾妻山から撮影した1枚です。菜の花と富士山で有名な場所ですが、夕陽を拝みながら相模湾を眺望できることも撮影スポットとしてポイント高いと思います ^^

写真は24mmで撮影しています。超広角レンズの場合前景を意識しましょうというのが私の兼ねてからの主張です。

その基本を遵守して左下の石段は敢えて構図に入れました。ピントは手前に合わせてあげています。これは遠くの景色は多少ピンぼけしていても気にならないからです。これも前々から語っているtipsです♪

 あとはリズミカルに手前から、「石段→菜の花→木々→街並み&相模湾→夕焼け空」を配置できるような位置に三脚をsetすれば出来上がりです。ちなみに空はハーフNDフィルターを使用して明暗さを減弱させています💡

D850 + AF-S NIKKOR 24-70mm f2.8E ED VR + Half ND center 1.2, ISO  64, F 8.0, SS 1/25 sec

DSC_7616-2

型どおりで特に変わったことをしていない1枚ですが、基本に忠実であることは大切なことだと思います。オリジナリティを出そうとすることは結構なのですが基本的なことの勉強を疎かにすると、余程才気溢れる人以外は良い結果にならないものです。仕事でも遊びでも勉強でもね。これは大袈裟な言い方をすれば自分の哲学でして。

( ̄▽ ̄) < 本当、大袈裟な言い方💦

けど、何事もまずは真似事でいいんですよ。案外と個性なんてものは真似事をしているうちに勝手についてくるもんです。などと偉そうなことを語りながら、今回はここでおしまいです。

次回は風景写真の「空」に関する記事を書いてみようと思いますので、良かったらまた遊びにきてくださいませ〜 m(_ _)m