Circulation - Camera

Since 2017-05-01

普段撮らないような設定の風景撮影♫

こんにちは、Circulation - Cameraです。

今回は静岡県のとある海岸から撮影した朝焼け写真を1枚御紹介です♪

D850 + Carl Zeiss Apo Sonnar 2/135mm, ISO 64, F 2, SS 1/6400 (APS-C size クロップ)

DSC_2979_00001のコピー

写真を撮るのにルールなんて無いのですが、風景写真を撮るときには (星景でなければ) 個人的にはF値は絞って撮影することが多いです。例えば下の写真はできるだけパンフォーカスにするためにF14で撮影しています (焦点距離は21mm)。

DSC_1679o

しかし、今回は手前の波をぼかしたかったので、敢えて開放のF2で撮影しました。

また、焦点距離135mmではちょっと迫力が出なそうでしたので撮影時からAPS-Cサイズにクロップしています。そうすることで換算焦点距離200mmをゲットしています。これも普段風景撮影ではしないことかもしれませんね (`・∀・´)

ちなみにD850は有効画素数4575万なので、APS-Cサイズにクロップしても約2000万画素。十分実用的な画素数ですので、普段やらないクロップにも特に抵抗はなかったです ^^b

シャッタースピードはこの明るさでF2で撮影していますので、結果的に1/6400 secになりました。波の様子も船もその煙もビシッと止まるSSなので文句はありませんが、SS 1/6400 secで風景を撮影するのも稀かもです (笑)

ということで、普段と一風変わった設定で撮った風景写真の紹介でした♪

DSC_2979_00001のコピー