Circulation - Camera

Since 2017-05-01

神戸!北野異人館巡り

こんにちは、Circulation - Cameraです。

ちょっと前の話ですが、

出張で神戸に行く機会があり、

自由時間に異人館を巡ってきました ^^

ということで!

今日はその時の写真をアップします♫

 

ちょっと長い記事になってしまいましたが、

ややこしいこと抜きのまったり記事なので、

のんびり読んでいってやって下さいませ ^^b

 

さて、北野異人館エリアはここらへんです⬇️

三宮や新幹線の停まる新神戸駅から、

徒歩圏内ですね💡

f:id:tatsumo77:20181216135442p:plain

 

三宮駅から移動!〜

こちらは三宮駅

f:id:tatsumo77:20181216165012j:plain
三宮駅を出て20分くらい歩くと、、、

f:id:tatsumo77:20181216165109j:plain
異人館エリアに到着です。

Leica Q (type 116), ISO 100, F 5.0, SS 1/640 sec

f:id:tatsumo77:20181216165208j:plain

 

 

異人館って?〜

皆さんは神戸に遊びに行ったことありますか??

私はこれまで出張で、

年に1回は神戸に行く機会があったのですが、

時間をとって観光したことがなくて、

今回初めて異人館エリアを訪れました ( ̄▽ ̄;)

f:id:tatsumo77:20181216173242j:plain

神戸といえば、、、

日米修好通商条約で開港した港の一つ!

横浜・神戸・函館・長崎・新潟

の5港でしたよね _φ( ̄ー ̄ )

 

実際に神戸が開港して外国人が居住し始めたのは、

条約締結の10年後である1868年だそうです。

すでに海外の文化を取り入れようと、

機運が高まって行く中で、

神戸市北野の地に異人館は、

神戸の地に受け入れられていったようです。

 

 

〜風見鶏の館〜
そんな異人館の代表的な館といえば、

風見鶏の館!(・∀・)

f:id:tatsumo77:20181216173417j:plain

観光案内所からも近くに位置するこの館は、

文字通り屋根についている

風見鶏がトレードマークです。

f:id:tatsumo77:20181216173518j:plain


 

〜風見鶏の館室内〜

Leica Q (type 116), ISO 400, F 4, SS 1/60 sec

f:id:tatsumo77:20181216173624j:plain

典型的な洋館のスタイルですね!

日米修好通商条約で開港した、

横浜の異人館 (あちらは西洋館) にも良く似ています ^^

f:id:tatsumo77:20181216173738j:plain

テーブルの上も西洋風に洒落ています♫

Leica Q (type 116), ISO 100, F 2, SS 1/125 sec

f:id:tatsumo77:20181216173803j:plain

朝ごはんを食べる専用の部屋?!

(・∀・;) < すごい!

f:id:tatsumo77:20181216173902j:plain

小物などもそれぞれ解説がされていて、

楽しく見て回れました ^^b

f:id:tatsumo77:20181216173931j:plain 

Leica Q (type 116), ISO 200, F 2.8, SS 1/50 sec

f:id:tatsumo77:20181216173959j:plain

ちなみにこの日の撮影は、

全てLeica Qちゃんに任せました ^^b

 

 

〜萌黄の館〜

さて、お次は風見鶏の館のすぐ近くにある、

萌黄の館です ( ̄▽ ̄)

f:id:tatsumo77:20181216174130j:plain

こちらも文字通りなのですが、

萌黄色の外観が目を引きますよね!

f:id:tatsumo77:20181216174154j:plain

実を言うと、ここは下調べの段階で

一番気になっていた館でした ^^

f:id:tatsumo77:20181216174236j:plain

この廊下!

格好良くないですか!?

L1060480

お目当ての廊下が撮影できて満足です (`・ω・´)b

 

 

〜ウロコの館〜

次はこんな異人館にやって来ましたよ ^^

f:id:tatsumo77:20181216194432j:plain
3000枚近い天然石で覆われた外観が、

ウロコのように見えることから

「ウロコの館」と名付けられています。

 

館の外観もそうですが、

イノシシの銅像と真っ赤な公衆電話も、

インパクトありますな ( ̄▽ ̄)

 

 

〜ウロコの館 inside〜

f:id:tatsumo77:20181216194510j:plain

Leica Q (type 116), ISO 200, F 2, SS 1/60 sec

f:id:tatsumo77:20181216194539j:plain

館内にはアンティークな雰囲気の食器などと、

様々なアート作品が展示してありました!

f:id:tatsumo77:20181216194608j:plain

ちなみに二階には唐突に何やら怖い張り紙が。。。

:(;゙゚'ω゚'):

f:id:tatsumo77:20181216194643j:plain
うーむ。

そう言われると雰囲気あるかな(・_・;

f:id:tatsumo77:20181216194712j:plain



〜おわりに〜

f:id:tatsumo77:20181216174348j:plain

ということで神戸は北野異人館の紹介でした ^^

他にもたくさんの異人館があって、

いろいろと回って見たのですが、

一軒一軒がユニークですが、

レトロな異国間に統一された雰囲気が

とても良かったので、

また訪れてみたい観光スポットでした♫

 

個人的な話ですが、11月末に子供が生まれて、

更新頻度が若干落ちていますが、

これからも4日に1回程度は

更新してみなさんとカメラトークなどを、

楽しんでいきたいと思っていますので、

また遊びに来て下さいね ^^

それでは今日はここで失礼します m(_ _)m