Circulation - Camera

趣味でカメラやってます。Nikonユーザーです。Z6を注文して、到着待ちです 。

夜ディズニー de 手持ち撮影に挑戦♪

こんにちは、Circulation - Cameraです♫

先日、珍しく昼間から私も嫁さんも仕事が無い日ができました💡

 

カメラオタクの私と違って、嫁さんはこれといったギークな趣味は無いのですが、前々から「最近行ってないからディズニーに行きたい!」と言っていました。

 

ということで、2人で久々にディズニーランドに行って参りました。

DSC_3081

この日は撮影は主目的ではなかったのですが、

プロジェクションマッピングなどの

夜の撮影が上手くいったので

記事にしてみました💡

ちょっとしたコツもご紹介しますよ♫

(`・ω・´)b

それでは、そんなに長い記事ではありませんが、宜しくお願いします m(_ _)m

 

プロジェクションマッピング

プロジェクションマッピングとは、

CGを建物などに投影する技術です。

 

私たちが行った時には、

ランドの中心にあるシンデレラ城に

アナと雪の女王をモチーフとした

プロジェクションマッピングをしていました💡

 

「フローズンフォーエバー」

という結構寒そうなタイトルでした (笑)

DSC_3167

うむ、即興で撮影した割には、

悪くない気がします ٩( ᐛ )و

 

 

〜手持ち撮影のコツ〜

せっかくなので自分が良く使う、デジカメでの夜の手持ち撮影を快適にするテクニックを1つ御紹介♫

※ご存知の方には当たり前の方法でしょうが ^^;

 

結論から申し上げますと、

F値シャッタースピードを、

「マニュアル」で設定して

撮影するといいですよ💡

 

この日の撮影を例に挙げるのならば…

プロジェクションマッピングで投影された映像は刻一刻と変化しますので、シャッタースピードは速めの方がいいでしょう。

手振れ防止にもなりますしね♫

以下のように設定しました。

シャッタースピードは1/50 sec程度

F値は少し絞って3.5

さらに、ISO感度を自動制御」にしましょう。

f:id:tatsumo77:20180212222055j:plain

こうすれば明るさは、ある程度カメラが自動で調整してくれます。

なので、シャッターチャンスに集中できます💡

※細かい明るさの調整は露出補正ダイヤルでOKです ^^b

 

「マニュアル+ISO AUTO」

( ..)φ メモメモ

私は最近、夜の手持ち撮影に限らず、

瞬発力が必要な撮影は

もっぱらこの方法で撮影しています ^^b

 

※古い記事ですが、約半年前にこの方法をまとめました。

 

さて、話を戻しましょう!

 

この日も、御紹介した方法で快適にプロジェクションマッピングを撮影できました♫

D850 + AF-S NIKKOR 24-70mm f2.8E ED VR, ISO 4000, F 3.5, SS 1/50sec

DSC_3167

 

それにしても、ISO 4000とは思えない仕上がりには驚きました💦

さすがD850 ٩( ᐛ )و

改めてD850の高感度耐性に驚かされました!

 

D850 + AF-S NIKKOR 24-70mm f2.8E ED VR, ISO 5000, F 3.5, SS 1/50 sec

DSC_3170

※ちなみにオラフが多いのは嫁さんが好きだからです ^^

 

D850 + AF-S NIKKOR 24-70mm f2.8E ED VR, ISO 9000, F 3.5, SS 1/50 sec

DSC_3181のコピー

こちらに至ってはISO 9000です

(・Д・) < WOW!

 

 

エレクトリカルパレードも〜

この方法でエレクトリカルパレードも軽快に撮影することができました。

美女と野獣モチーフのフロートもこの通り♪

D850 + AF-S NIKKOR 24-70mm f2.8E ED VR, ISO 1000, F 2.8, SS 1/125 sec

DSC_3136のコピー

D850 + AF-S NIKKOR 24-70mm f2.8E ED VR, ISO 1600, F 3.5, SS 1/60 sec

DSC_3133

 

~おわりに~

私はディズニーリゾートについては全然詳しくありませんが、世界観やサービスが統一されていて雰囲気が良く、ハマる人たちの気持ちも、よく分かります ^^b

 

ちなみに周りの方もみんなカメラ持っているので、ゴツいカメラ持ち歩いていても目立たないのも良いポイントです (笑)

 

f:id:tatsumo77:20180213110301j:plain


一方、時には撮影テクニックもそこそこ要求され、

今回ご紹介した「マニュアル+ISOAUTO」も、

場合によっては結構重宝すると思いますので、

初耳学な方は是非お試しあれ (´▽`)b

 

 

~次回予告~

さて、次回はカメラの豆知識ネタにしてみたいと思います💡

「実効F値というちょっとマニアックな概念について解説してみる予定です!

 

それではまた次回お会いしましょう♪

DSC_3181のコピー