Circulation - Camera

Since 2017-05-01

2018年下半期ベスト10

こんにちは、Circulation - Cameraです!

2018年も終わろうとしているので、

下半期の写真を振り返りたいと思います ^^

f:id:tatsumo77:20181228110435j:plain

ただ、タイトルには「ベスト10」と書きましたが、

順番は割と適当です。

そして、ベスト10と言いながら、

実は10枚以上あります ( ̄▽ ̄)

 

そんな緩い下半期振り返りですが、

これをせずに来年に行けない!

 

ということで、師走の忙しい中ですが、

お付き合いいただければ幸いです💦

よろしくお願いします m(_ _)m

 

 

~No.10 Midnightひまわり~

D850 + Carl Zeiss Distagon 2.8/15mm, ISO 3200, F 2.8, SS 4 sec

DSC_7564oo

昨年は撮り逃がしてしまったひまわりも、

今年はちゃんと撮影できました ^^b

敢えて夜に撮影することで、

一風変わったひまわり写真

なってくれたように思います♪

 

ピントは手前のひまわりに合わせて、

ひまわりはヘッドライトで

軽く照らして撮影しました。

※写真を紹介した記事に撮影場所も書いてあることが多いので、記事へのリンクも貼っておきます。

気になった方のご参考になれば幸いです。

ちなみに、このひまわりは千葉県は佐倉市でした ^^

 

 

~No.9 メンフクロウs~

Leica Q (type 116), ISO 200, F 2.8, SS 1/40 sec

L1050979o

今シーズンも無事にフクロウ写真を楽しめました ^^

特に可愛らしくて、毛並み (羽並み!?) の美しい

メンフクロウさんと出会う機会に恵まれました♪


あ、ちょっとホラーテイストなのも撮りましたね。

DSC_0913のコピー2

 


~No.8 雲海に初挑戦!~

D850 + Carl Zeiss Otus 1.4/55mm, ISO 1000, F 2.2, SS 30 sec (比較明合成 約15分)

横構図雲海staxのコピー2

なんだか雲海になかなか出会えない私でしたが、

今年はついに撮影することに成功しました。

ありがとう、雲海の神様!

ありがとう、秩父 m(_ _)m

きっと来年もお世話になります!


 

~No.7 渋峠の静かな夜明け前~

D850 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR, ISO 100, F 16, SS 3 sec

DSC_0786ooのコピー

全く動かないクマザサを前景にすることで、

夜明け前の静寂を表現してみました。

被写界深度を深くするために

F値は16まで上げています

 

国道最高標高到達地点である渋峠は、

本当に独特な景観ですよね。

ちなみに、この時は前日に草津に泊まったのですが、

草津も非常に幻想的で魅力的でしたよ~ ^^b


 

~N0.6 新宿レーザービーム~

D850 + Carl Zeiss Distagon 2.8/15mm, ISO 100, F 8.0, SS 13 secを比較明合成

good staxのコピー

今年の上半期はあまり都内で撮影しなかったので、

車の軌跡を活かした夜景写真も

撮影していなかったのですが、

下半期はちょこちょこ撮ってきました。

やはりレーザービーム大好物です

(´▽`)b

夜景写真にアクセントをくれる強い味方です♪

 

 

~No.5 the 花火~

glass4のコピー

地上景を一切使用せず、

ただ花火だけを!

NDフィルターを使用して花火を鮮やかにし、

背景の空を黒くつぶすことで、

メリハリのある写真になってくれたように思います。

埼玉県熊谷花火大会で撮影してきました ^^b

tatsumo77.hatenablog.com

 

 

~No.4 干潟の夕焼け~

D850 + AF-S NIKKOR 24-70mm f2.8E ED VR, ISO 64, F 14, SS 1.6 sec

DSC_6969adjのコピー

かなり強烈な夕焼けでしたが、

ハーフNDフィルターを使用することで、

画面の左右の明暗差を埋めることができ、

自然な仕上がりを得ることができました。

場所は千葉県の久津間海岸💡

ここは海に続く電柱が独特な景観で、

とてもフォトジェニック!

来年もいろんな写真を

撮りに行ってみたいと思っています ^^b

 

 

~No.3 東京夜景 with 玉ボケ~

D850 + Carl Zeiss Milvus  2.8/21mmで撮影しトリミング

new night 4のコピー

山手線 (または京浜東北線) の浜松町駅直通の

貿易センタービルの上から撮影しました。

 

ここはビルの中なのに三脚OKという、

太っ腹なことこの上ない展望台です。

 

とはいえ、ガラス越しなので、

どうしても若干解像感が落ちる💦

そこでボケを生かすことで、

ごまかしてみた独特な雰囲気を出してみました ^^;

new night4

比較明合成を応用したこのテクニックは、

来年も風景写真に取り入れていきたいですな。

 

 

~No.2 お台場に降る星~

D850 + Carl Zeiss  Milvus 2.8/21mm (+ Cokin half ND 0.9&1.2), ISO800, F3.5, SS 6 sec, 約30分比較明合成

staxed2のコピー2

地上と星空の明暗差が半端なかったので、

ハーフNDフィルターを2枚重ねて撮影!

2018年手間がかかった写真No.1です (笑)

NDの調整が難しく、雲に邪魔されたりしながら、

これを1枚撮影するのに1時間30分かかりました ( ̄▽ ̄;)

でも偶然ですが計算通り、地上景の屋形船の軌跡が

良い感じになってくれたのは嬉しかったです ^^


 

 

~No.1 嬬恋の夜~

さてさて、今回の写真は、

そんなに順番に拘っていませんが、

「"No.1"だけは、嬬恋の夜にする」

と決めていました (`・ω・´)b

D850 + Carl Zeiss Otus 1.4/55mm, ISO 1250, F 1.8, SS 15 sec

DSC_7671oのコピー

群馬県嬬恋村にある愛妻の丘は、

以前からずっと行きたかった星撮影スポット!

今年ついに訪れることができました ^^b

D850 + Carl Zeiss Milvus (Planar) 1.4/85mm, ISO 1000, F 2.0, SS 10 sec

DSC_7645のコピー

満天の星空はぼかしてもきれい!

ちょっと月が出ていたおかげか、

人気スポットなのに他に誰もおらず贅沢な時間でした♪

 

また、月明かりのおかげで地上景もはっきり!

そしてソフトフィルターを使用することで、

星空が一層印象的になってくれました (´▽`)b

D850 + Carl Zeiss Milvus 2.8/21mm (+ Kenko ProSofton), ISO 1600, F 2.8, SS 20 sec

DSC_7652oのコピー

 

 

 

~No.0 回天~

そんな嬬恋の夜に撮影した写真で、

一番気に入っているのはこちらです♪ 

D810 + Carl Zeiss Distagon 2.8/15mm, ISO 800, F 3.2, SS 30 sec (30分間比較明合成) 

tsumagoistax1のコピー2

嬬恋のこの夜は一生忘れられないくらい、

星が綺麗で楽しい撮影でした。

朝なんて来なければいいのに。。。

そんな素晴らしい体験でしたぁ (´▽`)

 

 

~おわりに~

息子が11月下旬に産まれてからは、

撮影頻度は失速してしまいましたが、

振り返ってみると結構バリエーション豊かに

撮影できた下半期だったように思います♪

f:id:tatsumo77:20181208144515p:plain

来年もいろいろ撮影に行きたいと思います。

NIKONフルサイズミラーレスのZ6も購入しましたし、

こいつもどんどんフィールドに連れ出してやりたいです ^^b

 

また、「カメラの豆知識」「カメラの考察」も、

月に1回くらいは書けたらいいなと思います。

自分の知識の整理にもなりますし、

小難しい内容なのに読んでくださる方が多いので、

書き甲斐があります ^^

皆さんも本当にカメラ好きですね

(´▽`)b

2019年もみんなでカメラを楽しみましょ♪

私も撮影スポットやテクニックを、

積極的にシェアしていきたいと思います。

それでは今日はここで失礼します m(_ _)m

 

 

~関連リンク~

ちなみに上半期のベストショットはこちら♪

tatsumo77.hatenablog.com