Circulation - Camera

Since 2017-05-01

ビール備忘録 その55 ~Beach WoodとVeilとありがとう10年エール~

~Beach Wood~

こんにちは、Circulation - Cameraです。桜も散って撮影はひと段落。星でも撮りに行きたいところなんですけど、ちょっと風邪気味でしてしばらく無理な撮影は控えることにします ^^;

(`・ω・´) < 念のためとったCOVID-19のPCRは陰性でしたけど

ということで今回は久々にビールネタです。今回紹介するBeach Woodさんはカルフォルニアに2006年にオープンしたブルワリーです。自分は初めて飲んでみたのですがとても質の良いビールばかりで驚きました。調べてみると数々の賞を受賞されており、多くの方に支持されている様子がうかがえます。

f:id:tatsumo77:20210411221501j:plain

そんなBeach Woodさんのビールを何本かご紹介です ^^b

f:id:tatsumo77:20210409202219j:plain

<28 Hazy Later> ⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎

写真中央の赤いシンプルなラベルの缶です。Mosaic Citra Galaxyと新種の酵母でjucyに仕上げたhazy IPA。大変飲み口の軽やかなビール。ミントのような爽やかな酸味が柑橘系の奥に感じられるほど爽やか。とてもhazyで舌触りも後味も非常に滑らか!

 

<Amalgamator IPA> ⭐︎⭐︎⭐︎

写真右の緑系の色合いの缶。Amalgamationは合併という意味。メロンをイメージさせるようなフレッシュで雑味臭みのない見た目通り透き通った味わいのwest coast IPA

f:id:tatsumo77:20210411223309j:plain

  

<Mocha Machine> ⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎

個人的今回のNo.1です!なんと滑らかなモカコーヒーのテイストなのか。スイーツ、何に合わせてもいいですけどアイスか焼菓子かな。素晴らしい香ばしさを体験できます。

f:id:tatsumo77:20210409202347j:plain

 

<Foam Top > ☆☆

今回写真はございませんが、二条大麦とドイツ産ホップを使用したブロンドエール。麦の香ばしさと言うか甘さを堪能できます。こういうクラシカルなビールも醸造できるのが懐が広いですね。

 

<Careful wit that peach> ⭐︎⭐︎⭐︎

ランビク的な酸味のしっかりしたクリアなビール。もはやビールの外の世界を楽しみたい方向けのナイスでドライなフルーツビール

 

<総評!> 

Beach Woodさん、いいですね!非常においしいビールを堪能できました。これだけ上品で洗練されたブルワリーさんにはなかなか出会えません。ここ1-2年ですと感動したアメリカンビールは、Noble Ale Works、Veil、Trilium、FOAM、Off Shootとか。Beach woodも間違いなくその一つです♪

 

※2021年5月追記:

【Riders on the storm IPA】⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎

まさかのKarl Straussとのコラボビール!独特のハニーモルトの味わいとAmarillo + Mosaicが複雑に組み合わさるが総じてコクありつつ辛口スッキリしたwest coast IPA

 

Veil

そういえばだいぶ前に飲んだのですが、Veilさんって記事にしていなかったので自分の備忘録として載せておきます。洗練されたIPA系も素晴らしいですが、何よりスムージーのようなサワーエールがインパクト大です。例えばこちら!

NeverGonnaGetIt³: Xtreme> ☆☆☆☆

f:id:tatsumo77:20210411223351j:plain

ラベルに書かれているようにボイセンベリー、ブラックベリー、そしてラズベリーピューレを使用しています。注いでみると。。。

f:id:tatsumo77:20210411223432j:plain

見た目も味も、もはやビール感出す気はないですが妙に上品で洗練されているんですよ。スムージーのように滑らかな舌触りは全てのビールを超越して、「これが本当のシルクのようなタッチだ!」と言いたくなる逸品です ^^

<Crucial Taunt> ☆☆☆

Leica Q, ISO 800, F 2.8, SS 1/50 sec

L1000272

どうですか、この泡、この濁り。濁りがとても強いのもVeilのHazy IPAの特徴です。味わいはオレンジピール感の強目のカクテルのようなHazy IPAです。1時間くらいかけてじっくりいただきました。

 

【以下、Veil追記】

<Weekend at BROZNIES> ⭐︎⭐︎⭐︎

Citra単独ホップにパイナップルを使用したHazy DIPA。完成度は高いがVeilの一般的な感じかな。少し甘めな気がする。

<NERVE  NERVE  Endings Endings>  ⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎

El  DradoとNelsonのDDH IPA!?そんなのおいしくないはずない。実際に飲んでみると梨のようなレモンのような爽やかな爽やかなホップ感!

<Tefnut Raspberry> ⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎

Tefnutシリーズの最新作。赤色ラベルに♀マーク。大量のラズベリーを使用した3回投入Gose!相変わらずすごい色!そしてやっぱりシェイクというかスムージーですわ!!超絶美味しかった!!

【Chubbles Chubbles】⭐︎x5

10.9%と濃いTIPAです。しかしその度数の濃さはスモーキーさに収斂させており全く臭みがない!!傑作としか言いようがないイギリスのCloudwaterとのコラボビール。土感のあるスイカのような風味のスーパービールでした。

【Never heard ofit XTReme】

元のTriple Blueberry Gose、Never Heardofit³を更に過激にしたエキストリーム版! ブルーベリーピューレを3回に渡り投入。まさにエキストリームな果実味を存分に楽しめます!7%というのがまた良い!初心者向け (??) でもあります。

【Never gonagetit】

ブラックベリーラズベリー、ボイセンベリーピューレをどっさりと使用。アクセントに小麦と海塩を投入し、トロピカルスムージーや田舎のおばあちゃんが焼いてくれるベリーたっぷりのパイのような味わい!

【Cat nap^3  (cubed)】 ⭐︎⭐︎⭐︎

モザイク・ギャラクシー・シトラなどを使用しそれぞれの特徴がtriple dry hoppingではっきりわかります。6%というのも嬉しいです ^^b ただ、良くも悪くもかなりエグいので6%という括りでなく気合入れて飲みましょう ( ̄▽ ̄)

【All that you are Merlot】

<>

説明文:ファーストインプレッションはランビックだがとてもdryでワクワクさせる軽やかさ。これはキンキンに冷やしてスタートしたい。そこにメルローのブロウ感がやってくるが終始麦のドライさは生きていて揮発性すら感じる爽やかさ。ビールともワインとも違うその味わい。高いけどリトライしたいかも!

【Casual Drisnks Casula Drinks】⭐️×5

CitraとEl DradoのDHPAです。メロンのようなテイストが強い濁りを持って。。。素晴らしかったなぁ。

【Vanilla Blueberry Dragonfruit Passionfruit shu】⭐️×3.5

スムージーでハードセルツァーってどういうこと!?と思って購入。バニラと謳ってはいますが結構キリッとした味わいで確かにセルツァである。それでいてveilらしい濃いフルーツの味わい。特にパッションフルーツは強く感じますね。面白いです!

 

 

~東北ありがとう10周年エール~

こちらはいわて蔵さんの限定品。東北大震災の後から毎年醸造されている本作品は地元の米と東北のホップ「IBUKI」を使用したビールです。自分も毎年頂いていますが今年は10年目の節目ということ。

Z6 +NIKKOR Z 70-200mm F2.8VR S + SB700, ISO 100, F 2.8, SS 1/100 sec

DSC_7309

お米の華やかさにホップの緑臭いとさえ言えるフレッシュ感。ビール好きにこそわかる和風を思わせる繊細なライスエールのテイスト。素晴らしい完成度でした。

大震災の怖さは子供たちにも絶対に伝えていかなければいけないもの。災害はいつどこで出くわしてもおかしくないので、改めて緊急の際の対応を確認しておかなくてはいけませんよね。。。

 

 

~Stone Enjoy By 2021.04.20~

このビールで今回の記事は最後です。Enjoy byはカルフォルニアのブルワリーStoneさんが年に何回か醸造する賞味期限のとても短い (30日くらい) のフレッシュビールです。

f:id:tatsumo77:20210411223526j:plain

今回はEnjoy by史上初めてのHazy IPAです!輸入会社も気合を入れて空輸で仕入れたということでした!

f:id:tatsumo77:20210411223613j:plain

今回のEnjoy byは本当に名作でした。メロンやシトラスのようなフレーバーが良い意味で青臭く、苦味がツンと来るかと思いきや絶妙なHazyならではな滑らかさの中に消えていく。Enjoy byシリーズも辛すぎだったりイマイチ好みじゃかったりしたものがありましたが、今回は結構感動的なレベルでした ^^b

 

 

~おわりに~

東北エールビールこそありましたが、Beech Wood, Veil, Stoneと外国産ビールが多かったですね、今回は。今度のビール備忘録記事は日本の醸造所にもクローズアップしてみたいと思います💡

それにしてもCOVID-19は関西を中心に再び猛威を振るっていますね。変異株は感染力が強いようで一度蔓延するとなかなか対応が難しそうなので、病院勤務という仕事柄特に恐れております。せめてワクチンが早く浸透してほしいですが現実はまだまだですね。ちなみに自分は優先接種なのでワクチン2回目既に打ちましたが、もともと家飲みばっかりですし、感染者数が増える中で自分も同僚たちも飲み会しようという気にはとてもなれず、全然生活は変わっていません。東京都はゴールデンウィークもどこにも行くなとか言っていますしね ^^;

新入職員の方々には歓迎会もしてあげられなくてちょっとかわいそうですが仕方ないですね。それでは、今回はここで失礼します m(_ _)m

f:id:tatsumo77:20210409202219j:plain

f:id:tatsumo77:20210411223432j:plain

f:id:tatsumo77:20210411223526j:plain