Circulation - Camera

Since 2017-05-01

【ブログ4周年経過!】私が写真を撮る理由

こんにちは、CIrculation - Cameraです。2021年5月でブログを開設して丸4年が経過しました。

f:id:tatsumo77:20210505131209p:plain

 

〜この数年間を振り返ってみる〜

ここ数年、ミラーレス機の発展がすさまじく、カメラ好きとしては楽しませてもらっています。ただデジカメ業界そのものは市場が縮小していく傾向にあります。それもちょっと危機感を思わせるペースで ^^; 

特にNIKONは11年前に初めてデジイチを購入した時から使用しているので頑張ってほしいと個人的には思います (Zレンズ、写りは本当に良いんだけどなぁ)。

なんにせよ、デジイチ業界失速の大きな要因としてスマホカメラの進歩は間違いなく関係していると考えます。有史以来、どの時代より写真が身近なこの時代に当のカメラそのものはあまり売れなくなっているというのは皮肉ですが仕方ないことかと思います。だってスマホのカメラって便利だし綺麗なんですもの (笑) もはや個人的にはスマホも立派なデジカメと認識しています。なんといってもシャッターチャンスに強いことは強みです。最強のスナップシューターと名高いGRシリーズをも凌駕する圧倒的なスナップシューターだと思います、スマホって。それでいて生活必需品なので実質重さゼロですよ。一眼レフからミラーレスに主流が移って軽量化してはいますが、携行性に関してデジカメがスマホに敵うことは未来永劫無いと思いますね。

 

〜それでも重いカメラを使うの?〜

f:id:tatsumo77:20210222225050j:plain

ではなぜ自分は未だに重たい機材を抱えて写真を撮るのか?さすがに暗所での画質やレンズ交換可能というメリットはデジイチスマホを凌ぎます。なので、「綺麗な写真を残すため」というのはあります。

f:id:tatsumo77:20201106234108j:plain

暗いところでも良く写る。ボケ表現も楽しめる。

f:id:tatsumo77:20201101200250j:plain

レンズを変えれば望遠撮影もお手のもの。

けど、スマホ隆盛の時代になっても自分が重たい機材を担ぐ最大の理由はそこではないのです。答えは「写真を撮るためにいろいろな場所に行くから」なのです。自分は風景や星景が主な被写体なのですが、まだ見ぬ素晴らしい景色を写真に残したくていろんなところに出かけます。

写真を趣味にしていなかったら深夜2時に雲海を見ることなんてなかったんじゃないでしょうか?

横構図雲海staxのコピー2

写真が趣味でなければこんなに美しい朝日が昇っていたことに気づけたでしょうか?

DSC_1679o

道スポットだって行っていたかどうか分かりません。例えばひたち海浜公園ネモフィラ巾着田の曼殊沙華。「どうせ混んでるだけだろ」と出かける情熱を持てなかったかもしれません。

D810 + Carl Zeiss Milvus 2.8/21mm, ISO 200, F 8, SS 1/30 sec

DSC_4627 - コピー

また、花火大会だって積極的に行くことは無かったかもしれません。

fstax3

もっと言えば、趣味で写真やっていなければ出張で出かけた街を丁寧に散策して、美しさを堪能することもしなかったかもしれません。

L1100689a_1

また、写真を趣味にしていなかったら今のように季節に敏感になっていなかったと思います。燃え盛る紅葉や満開の桜も出会おうと思ったら運も重要ですが常にアンテナを張っておくことが重要です。

D850 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8E ED VR + C-PL filter, ISO 100, F 13.0, SS 5.0 sec

DSC_7422○のコピー2


 

~つまりカメラとは、、、~

つまり私にとってカメラは「体験への入り口」なんです。カメラをやっていたからこそ出会えた素晴らしい世界がたくさんあります。先に挙げたように世間一般的にはスマホカメラが隆盛を誇っています。今後もおもしろい機能がどんどん搭載されていくことでしょうし画質も向上していくでしょう。自分も日常の写真はほとんどスマホで撮影しています。

<>

DSC_3757のコピー

実際子供の写真だってこんな風に気合を入れて撮ることはまれで、9割がたスマホで撮影しています。けど、スマホが日常や旅行を記録させる力に長けている一方で、デジカメにこだわっていることで非日常に向かっていくモチベーションが湧くのです。カメラとは非日常への扉なので、これからも続けていきたいと思います。

 

4周年を迎えたこのブログも継続していきます。やはり撮った写真をアウトプットできる場所があるとモチベーションになります。また、どういったことに注意して撮影したかを文章に残して整理すると次につながりますしね。ということで、これからも撮影テクニックや撮影場所を紹介していきますので、今後ともよろしくお願いします m(_ _)m

f:id:tatsumo77:20210508181709p:plain