Circulation - Camera

趣味でカメラやってます。Nikonユーザーです。

【第4回】2017年秋、カナダの旅!

こんにちは、Circulation-Cameraです。

だいぶ日本も涼しくなって、山間を中心に紅葉が進んでいるようですね!

東京も連日気温が低いようですが、私はカナダで氷点下の環境に身を置いていたのであまり寒く感じません (笑)

カナダ旅行の思わぬ副作用で、こっそり喜んでいます ( ̄∇ ̄)b

 

さて、前回はレンブラン湖畔の紅葉の様子や、再び戻ってきたモントリオール市内の写真などブログにアップしました💡

 

D850 + Tamron SP 90mm f/2.8 Di VC USD Macro 1:1, ISO 160, F 4.5, SS 1/250 sec

0304

 

旧市街地のノートルダム大聖堂の写真も載せましたね。

0435のコピー

 

そして、その日は梅酒アイスワインを飲んで床につきました。

RICOH GRにて撮影

f:id:tatsumo77:20171017223936j:plain

今日はその翌日のお話です!

それではよろしくお願いします ^^b

 

続きを読む

【第3回】2017年秋、カナダの旅!

どうもです!

カナダ旅行シリーズ第3弾です ^^

今回はロレーンシャン高原はモントレンブランの後半戦から始めます!

tatsumo77.hatenablog.com

 

前回はPLフィルターを活用して撮影した滝の写真や、わずかな晴れ間でしたが、秋晴れに映えるおしゃれな町並みを御紹介することができました ( ̄∇ ̄)b 

0169のコピー

※いろいろありまして四隅がケラレていますが ^^;

0215のコピー

 

今回はその続きの内容であります♫

それでは今日もよろしくお願いします ^^v

 

続きを読む

【第2回】2017年秋、カナダの旅!

前回掲載した「初心者向け、お手軽星撮影」が案外と好評でびっくりしました ^^;

やはり、星の写真撮ってみたい願望の方、大勢いらっしゃるんですね!

tatsumo77.hatenablog.com

あの方法で、まず間違いなく星は撮れますので是非お試しくださいませ m(_ _)m

今回から再びカナダ旅行の話に戻りますが、カナダでも星を撮ってきましたよ💡

そのうちご紹介しますので、どうぞお楽しみに ^^b

 

続きを読む

ちょっと脱線して、「初心者向け、お手軽星撮影」

カナダの記事を連載中ですが、ちょっと脱線して「超初心者向けの星撮影」という記事をアップさせてください💦

今度、お世話になっている方が初めて海外旅行中に星撮影にチャレンジされるということで、初めてでも必ず撮れる方法を説明致します ^^b

星写真と言ってもいろいろありますが、ここではこういう写真をイメージしています。

f:id:tatsumo77:20171014134934j:plain

もっとも、その方に限らず、多くの方が

「せっかくカメラを買ったんだから、星が撮りたい!」

と考えるのではないでしょうか!?

かくいう私もそうでした ( ̄▽ ̄)b

 

今回は本当に簡単に、必要最小限な道具と方法だけを載せてみます。

それではさっそく行ってみましょう!

※今回の記事は、一度でも星景写真を撮影したことがある方にとっては当たり前にも程がある内容なのでスルーして下さいね💦

 

~必要な道具~

シャッタースピード調整できるカメラ

・三脚

・雲台 (三脚とカメラをつなぐ部品)

・十分に充電された電池

上記は必須です。

レンズは広角で解放F値が小さいほど有利です。

これに加えて、「カメラを触らないでシャッターを切れるシステム」が必要です。

リモートレリーズが一番ストレスフリーでしょう。

f:id:tatsumo77:20170820065346j:plain

撮影のテンポは悪くなってしまいますが、スマホ同期シャッターや、セルフタイマーの活用もOKです。

あと、暗い環境なので懐中電灯は極めて便利です。

そして星を撮影する環境は往々にして寒いので防寒対策もしっかりしてくださいね

 

~撮影場所~

暗くて晴れた夜が理想ですが、肉眼で星が見えていればOKです

ただし、構図内に強い光源、例えば街灯などが入らないようにご注意ください。

あとは月です。月も多くの星々より明るいので強い光源になってしまいます。構図に入れてはいけないことはないでしょうが、ご注意くださいませ m(_ _)m

具体的には下のような感じになり得ます↓

f:id:tatsumo77:20171015172717j:plain

 

~カメラの設定~

① Offにして下さい!

手振れ補正はoffにしておかないと誤作動しブレブレの写真になることがあります。

レンズ内・ボディ内、いずれもoffにしましょう。

また、オートフォーカスもoffにしてマニュアルで無限遠に合わせて下さい。

これが一番現場でやりやすいmistakeです。

ライブビューにして遠くの光源を拡大してしっかり合わせましょう。

※失敗するとこんな感じになります。カメラを始めたころに、オートフォーカスで合わせようとしたりライブビューを使用しないで、適当に無限遠を合わせたつもりになって、結果どこにもピントが合っていないという失敗作です。

f:id:tatsumo77:20171014135452j:plain

 

② あとは簡単!

ここまで設定すればあとは簡単です!

露出をマニュアルで、

ISO 1600, F 2.8, SS 30 sec

または

ISO 3200, F 4, SS 30 sec

このどちらかで撮影してみて下さい♪

きっときちんと星は写っていますよ~。

f:id:tatsumo77:20171014140412j:plain

その後の、さらなる細かい設定の調整はお任せします ( ̄▽ ̄)b

 

~最後に~

いかがでしたか??

本当に基本中の基本だけを書きました💦

「当たり前すぎだろ」という方もいれば、参考になる方もいるかもしれません。

自分の経験ですが、一度でも星の写真が撮れると大変うれしいものですよ♪

 

 

それでは、ざっくりな記事でしたが今回はこれで終了です!

引き続きカナダ記事を書いていきますので、よろしくお願いします m(_ _)m

 

【第1回】2017年秋、カナダの旅!

さてさて、「2017年秋、カナダの旅!」シリーズ、始めます (`・ω・´)b

 

前回お話したようにカナダは、

大きく2つのエリアを回りました。

・前半はモントリオール周辺

・後半がカナディアンロッキー

ですね。

「赤い★」で示した方が、

前半に行ったモントリオール周辺です。

f:id:tatsumo77:20171011192341p:plain

続きを読む

Returned from CANADA!

I am back!

f:id:tatsumo77:20171011190140p:plain

 

ご無沙汰しております!

Circulation-Cameraはカナダから無事に戻ってまいりました ヽ(´▽`)/

2017年10月4日から11日のマルッと1週間滞在し、写真もたくさん撮って来ましたよ〜 ^^b

 

え?感想ですか?

いやぁ、すごかったです!!

絶景に次ぐ絶景で、帰ってくるのが名残惜しい、そんな素晴らしい旅行でした!

カナダの大自然を舞台に、日本に先駆けて、一足早い秋と冬を体感してまいりました♫

DSC_1037

DSC_1536

 

また、絶景を堪能した一方で、カナダに関する面白いお話もたくさん聴けました!

書きたいことがたくさんあるので、多分10月はずーっとカナダについて語り続けます

しかし!

読んでくださる皆さんが飽きないように、美しい風景とトリビアを織り交ぜ、ナイスなエントリーになるように努力しますのでご安心くださいませ ( ̄∇ ̄)b

 

そして、不在の間、見に行けなかった皆さんのブログにもお邪魔させていただきます♫

楽しみです!

 

 

〜カナダの何処へ??〜

さっきから狂ったように「カナダカナダ٩( ᐛ )و」と連呼しておりますが、具体的にどこに行ったか行ってませんでしたね ^^;

私たちは、大きく分けて2つのエリアに行って来ました。

前半:東海岸側のモントリオール周辺

後半:西海岸側のカナディアンロッキー

f:id:tatsumo77:20171011192341p:plain

 

⭐︎モントリオール周辺で、⭐︎カナディアンロッキーのエリアです。

 

カナダはロシアについで世界で2番目の広大な国土なので移動は飛行機です。モントリオールからロッキー山脈の麓のカルガリーまで4時間30分くらいでした。

ちなみに世界で2番目に広い国土なのに人口は3600万人程度なんですって💦

日本は61番目の広さで、カナダの1/30程度の国土なのに1億2700万人くらいいますから、密集度が違いますな ( ̄∇ ̄;)

 

さて、なぜ移動に飛行機を使用してまで2箇所を巡ったか??

それは、見られるものが全然違うからです!

前半で伺ったモントリオール周辺では、紅葉と古き良き町並みを!後半戦のカナディアンロッキーでは氷河湖を代表とする大自然を!それぞれ見てみたかったからです (`・ω・´)b

DSC_1176

DSC_1573

そのため、超代表的観光地であるナイアガラの滝はスキップしましたからね ^^;

 

〜次回予告〜

ということで、次回からしばらくカナディアンシリーズのエントリーが続きます。

DSC_0850

まずは羽田からモントリオールの夜までをご紹介する予定です!

 

 

無事に帰国したからには頑張って書きます

(`・ω・´)=3

それでは、お付き合いのほど、よろしくお願いします ^^b

 

ふくろうshots その4

前回同様、予約投稿機能を使用しています。

私は2017年10月9日現在、

カナディアンロッキー

シャッターを切っているハズです (笑)

 

今回は7月に撮影して、

そのままアップしていなかった

フクロウ写真です (`・ω・´)b

鎌倉で撮影した写真であります♪

というか、フクロウを撮るためだけにわざわざ鎌倉まで行き、そのまま帰って来ましたからね ( ̄∇ ̄)b

この日は全て、フクロウという名を冠したレンズ、Otusで撮影すると決めていきました!

 

それでは、

怒涛の8連発を、

お楽しみくださいませ!

続きを読む