Circulation - Camera

趣味でカメラやってます。Nikonユーザーです。

【第8回:後半戦】2017年秋、カナダの旅!

前回の「バンフ朝活」の記事見れましたか ^^;?

実は、アップするとき、ちょっと失敗してしまいまして、しばらく記事が見れない時間帯がありました💦

すいませんでした m(_ _)m

tatsumo77.hatenablog.com

さて、今日はその続きです (`・ω・´)b

 

カナダ旅行も、残すところ2日分です! 

この日は氷河や氷河湖を見に行きました!

d( ̄  ̄)

 

バンフ国立公園

カナダ旅行後半戦の舞台に当たるカナディアンロッキーにはいくつかの国立公園があります。

それら国立公園のはしりがバンフ国立公園です。

f:id:tatsumo77:20171102181909j:plain

そもそもの始まりは、大陸横断鉄道員がバンフ近くのサルファ山で「温泉」を見つけたのがきっかけだと言います _φ( ̄ー ̄ )

その温泉の利権を争い、訴訟が勃発し、収拾がつかなくなったそうです。

そこで、国が仲裁に入りバンフ周囲を国有としたのが国立公園の始まりだと教えてもらいました💡

きっかけはドロドロしていますが、兎にも角にも、国がきちんとこのような素晴らしい環境を維持するために動いたのはgreatなことです。

ご覧ください。

バンフ市内をちょっと出ただけでこんな感じです!

DSC_3116

こちらはキャッスルマウンテンという大きな山です。

針葉樹林が映えますよね!

この素晴らしい大自然も、ドロドロの争いを見るに見かねた国がカナダの国立公園に指定したからこそ、素晴らしい状態で保たれているようです。

 

 

さて、この日はバンフ国立公園を駆け抜け氷河をメインに見に行きました!

以前にも申し上げました通り、ロッキー山脈はその1/3がカナダに帰属します

しかし、氷河が残っているのはカナディアンロッキーだけなのです。

見に行かない手はありませんよね!

 

雄大な渓谷を駆け抜けて氷河を目指します!

DSC_1475

DSC_1482

 

 

〜氷河到着!〜

基本的に氷河は気温の低い山の上にあります!

これは行くまで知りませんでした (・Д・)

意外じゃないですか???

氷河って「河」って書くのだから低いところにありそうじゃないですか?

 

でも実際は、こんな感じです!

この山に青白い氷の塊が見えますよね?

これが氷河です。

氷河期から残存する氷の塊です!

ロマンだ!( ̄∇ ̄)

DSC_1486

 

氷河観光の拠点はスキー場のような場所です (笑)

DSC_1503

DSC_1515

 

 

さぁ、氷河そのものを見に行く前に雪景色の雄大な渓谷を見に行きましょう。

ここは拠点のすぐ近くです💡

DSC_1498

 

この渓谷、スカイウォークという展望台があります。

この写真の突き出たところです。

わかりますか??

DSC_3160

 

ここではこのように中空を歩くことができます。

しかもこの床は透明です💦

苦手な人はダメでしょうなぁ ( ̄∇ ̄;)

DSC_1501

DSC_3136

 

滝が格好いいですね!

D810 + Tamron 90mm macro, ISO 100, F 7.1, SS 1/125 sec

DSC_3139

 

 その後、拠点に戻りジャンキーな昼食を頂きました

こういう場所でのジャンキーな食事はいいもんですよね (笑)

R0003537

 

そして向かうは氷河です。

この写真で山の上に氷河が写っていますよね?

こういうところまで移動します。

「え?どうやって行くのか??」

DSC_3178

 

A.) 巨大な車に乗って移動します!

普通のバスに見えますか??

違いますよ。

よく見て下さい。

タイヤが成人男性くらいの大きさがあります💦

DSC_1538

 

氷河はこんな感じです。

幸い晴れてくれました

♪───O(≧∇≦)O────♪

DSC_3205

 

周囲の山にもこのように氷河があります。

画面ど真ん中の青白い氷が氷河です。

実際に見ると感激しますよ〜。

何千万年前の氷が2017年の青空に映える景観!

そうそう見れませんでしょ!!

DSC_1525

 

ちなみにこの足元も、全て氷河です!

DSC_1537

 

その後、無事に拠点に戻りました。

ちなみにカナダは建国150周年です。

DSC_3182

 

氷河湖へ!〜

氷河を後にして氷河湖を2箇所ほど巡りました。

DSC_1555

 

PLフィルターがいい仕事をしてくれて、本来の色が再現できています💡

この美しい色は氷河湖ならではだそうです。

氷河湖は通常の湖と違って湧き水でできるのではありません。

文字通り氷河が溶けてできるのでこのような青い色になります。

また、水温も非常に低く、夏でも10度くらいしかないようですよ Σ(・□・;)

D850 + AF-S NIKKOR 24-70mm f2.8E ED VR, ISO 100, F 9.0, SS 1/20 sec

※三脚+PLフィルター使用

DSC_1570

 

〜ボウ湖〜

その次はボウ湖に行きました。

バンフの南にはボウ川が流れていましたよね💡

f:id:tatsumo77:20171028134324p:plain

この写真を撮った川です。

DSC_1409のコピー

 

 

ここはその水源に当たる氷河湖です。

DSC_1580

 

氷河を抱く山のほとりの湖です。

氷河湖は本当に冷たくて山から吹き降ろす風も冷たかったぁ💦

でも寒さに負けず、ここではNDフィルターで遊びました ( ̄∇ ̄)b

D850 + AF-S NIKKOR 24-70mm f2.8E ED VR, ISO 64, F 13, SS 1/4 sec

※三脚+ NDフィルター使用

DSC_1587

 

波の動きが出ますよね!

DSC_1590

 

〜次回予告〜

いかがでしたでしょうか?

モントリオールの頃とはだいぶ違う雰囲気の大自然でしたよね!

この後はバンフに戻ってホテルの1階にあるレストランでアルバータ牛をいただきました。Everyday, アルバータ牛です (笑)

f:id:tatsumo77:20171102185116j:plain

そして酒屋さんでビールを買って就寝です♫

ちなみにアルバータ州ではスーパーやコンビニでお酒販売禁止されておりリカーショップでしか購入できません!

f:id:tatsumo77:20171102185630j:plain

また、屋外での飲酒も禁止されています _φ(・_・

もっとも、寒いので、「外で飲んでいいよ」と言われてもしませんが ^^;

それはそうと、この「BIG ROCK」というマイクロブリュワリーのビールはかなり美味しかったですよ (・Д・)

f:id:tatsumo77:20171102185846j:plain

プルタブを引くと、缶の上が大きく開きます (笑)

独特〜。

f:id:tatsumo77:20171102185910j:plain
f:id:tatsumo77:20171102185928j:plain

 

さて、次回は最終日です!

次回もカナディアンロッキーについて語っていきましょう!

カナダ記事もそろそろ終了ですね。

では、また次回もよろしくお願いします♫