Circulation - Camera

Since 2017-05-01

タムキューで果敢に挑戦!神戸どうぶつ王国での動物撮影!

~前置き~

こんにちは、Circulation - Cameraです!

突然ですが、皆さんは動物園で撮影するなら、

どんなレンズを使いますか?

私の場合、マストアイテムなのは、

ズーム可能な超望遠レンズです ^^

 

動物園という環境では、被写体との距離が

フットワークでは稼げません💦

もしフットワークで稼ごうとすると、

良くても警備員さんにつかまりますし、

最悪食われますよね ( ̄▽ ̄;)

f:id:tatsumo77:20190120215216j:plain


なので、スマホや広角~標準レンズでは、

どうしても余計なものが構図に入ったり、

いまいち迫力が出なくてやきもきします💦

 

ということで普段、私は動物撮影時には、

超望遠レンズを肩にかけて頑張るのですが、

この日は違いました!

 

それは以前、出張で神戸に行った時のこと、

早く日程が終了したことで、

たまたま空き時間ができて訪れたのは、

神戸どうぶつ王国さん!

 

さすがに出張先には超望遠レンズは

持っていかなくって、

手元にたまたまあったレンズは、

タムキューだけでした。

 

タムキュー、知ってます??

90mmのマクロレンズ

Tamronの名玉であります ^^

f:id:tatsumo77:20190120215553j:plain

写りも良くて使いやすくて、

良いレンズなんですよ、これ。

でも、いかんせん90mm単焦点のマクロ!

さすがに動物園では不利も不利です💦 

 

そう、一般的にはね。

 

あきらめ半分で行ってみてびっくり!

この「神戸どうぶつ王国」は、

動物との距離がとても近いのです!!

そのため、90mmのマクロレンズでも

ワンチャンあったので、

頑張って撮影してきました!

 

先にオチを言ってしまいますが、

特にワオキツネザルが素晴らしい被写体でしたよ

( ̄▽ ̄)b

 

さて、やたら長い前置きになってしまいましたが、

よろしくお願いします ^^

 

~バードショー~

D810 + Tamron SP 90mm f/2.8 Di VC USD Macro 1:1 (F004), ISO 500, F 3.2, SS 1/800 sec

f:id:tatsumo77:20190119234734j:plain

到着したらバードショーをやっていました!

置きピンしてフクロウを撮影♪

ちなみにボケも綺麗ですよね、このレンズ ^^b

 

 

〜オニオオハシ〜

神戸どうぶつ王国は動物との距離感が近い!

大きなくちばしが印象的なオニオオハシも、

すぐ近くで撮影できました!

f:id:tatsumo77:20190119234853j:plain

ただ、90mm単焦点で寄ろうと思うと、

つつかれたり噛まれたりしそうで、

ちょっと身の危険を感じました (笑)

D810 + Tamron SP 90mm f/2.8 Di VC USD Macro 1:1 (F004), ISO 640, F 3.2, SS 1/125 sec

f:id:tatsumo77:20190119234929j:plain

 


〜ピグミーマーモセット〜

D810 + Tamron SP 90mm f/2.8 Di VC USD Macro 1:1 (F004), ISO 7000, F 4, SS 1/1600 sec

f:id:tatsumo77:20190119235101j:plain

これはいい!

ちっちゃくて人懐っこくて近づけるので、

タムキュー向けの被写体です ^^

(・∀・) < 有難や〜

すっごくちっちゃいですし、

身の危険も感じずに撮影できました ^^

D810 + Tamron SP 90mm f/2.8 Di VC USD Macro 1:1 (F004), ISO 2000, F 4, SS 1/1600

f:id:tatsumo77:20190119235134j:plain

ドアップで目線頂きました ^^b


 

 

~場所は?~

ちなみに神戸どうぶつ王国はこちらです💡

神戸空港のすぐ近くですし、

新幹線の停まる新神戸駅からも、

そう遠くありません ^^

f:id:tatsumo77:20190120150715p:plain




サーバルキャット〜

この子はさすがにガラス越しです (笑)

でも、ガラスのすぐ近くまで

寄ってきてくれたので助かりました ^^

f:id:tatsumo77:20190120001913j:plain

瞳にジャスピン♪

タムキューはオートフォーカス

結構早くて正確なので助かります ^^

 

D810 + Tamron SP 90mm f/2.8 Di VC USD Macro 1:1 (F004), ISO 2800, F 5.0, SS 1/250 sec

DSC_1763のコピー



コンゴウインコ〜

D810 + Tamron SP 90mm f/2.8 Di VC USD Macro 1:1 (F004), ISO 3600, F 3.2, SS 1/200 sec

f:id:tatsumo77:20190120002026j:plain

 

 

ワオキツネザル

お待たせしました!

今回のハイライトのワオキツネザルさんです ^^b

f:id:tatsumo77:20190120002706j:plain

うん、良い表情♪

神戸どうぶつ王国の中では、

ワオキツネザルに寄り放題なのです (・∀・)

D810 + Tamron SP 90mm f/2.8 Di VC USD Macro 1:1 (F004), ISO 1600, F 3.5, SS 1/1600 sec

f:id:tatsumo77:20190120002814j:plain

なのでタムキューでも頑張れば撮影できます!

f:id:tatsumo77:20190120003243j:plain

ただね、近い近い💦

もうあれですよ、飛びかかってきそうな距離で、

緊張感のある撮影でした ( ̄▽ ̄)

 

 

ワオキツネザルとは?~

D810 + Tamron SP 90mm f/2.8 Di VC USD Macro 1:1 (F004), ISO 360, F 5.6, SS 1/125 sec

DSC_1732のコピー2

ちなみに名前の由来は、

「輪尾 (わお)」+キツネザルだそうですよ。

尻尾の縞模様が特徴的ですね。

なお、そんなワオキツネザルさんは、

マダガスカル島にしか生息していない模様!

 

D810 + Tamron SP 90mm f/2.8 Di VC USD Macro 1:1 (F004), ISO 1600, F 3.5, SS 1/2000 sec

DSC_1716のコピー

まぁ、私が撮影すると尾っぽよりも、

眼や仕草に注目しちゃうんですけどね。

 

D810 + Tamron SP 90mm f/2.8 Di VC USD Macro 1:1 (F004), ISO 4500, F 4.0, SS 1/1600 sec

DSC_1744のコピー

ありがとう!

君はかなり撮りごたえあったぜ ^^b 

 

 

〜最後はピグミー、again〜

以上で今回の動物写真はおしまいです m(_ _)m

f:id:tatsumo77:20190120002110j:plain

 

 

~関連リンク~

神戸どうぶつ王国はちょっと掛川花鳥園に雰囲気似ていた気がします

風景写真を撮ることが多い私ですが、

実は動物撮るのも好きです ^^ 

野生動物と触れ合うことは少ないのですが、

お店でフクロウは結構良く撮影していますよ

tatsumo77.hatenablog.com

 

 

~おわりに~

ということで今回は神戸どうぶつ王国

撮影した動物写真の紹介でした!

90mmマクロ単焦点一本勝負は、

一般的な動物園ではかなり不利、

というか負け戦になる気しかしないのですが、

神戸どうぶつ王国は動物との距離が非常に近く、

何とか戦うことができました ^^b

f:id:tatsumo77:20190121075310j:plain

余談ですが、マクロレンズは動物園はともかく、

子供という被写体に対しては大変重宝します。

昨年産まれた長男もそろそろ2ヶ月なのですが、

クリップインストロボも導入し、

快適な撮影を楽しませてもらっています♪

 

いつかこの子とも動物園に行きたいですな ^^

それでは今回はこの辺で失礼いたします m(_ _)m

f:id:tatsumo77:20190119235101j:plain

DSC_1744のコピー

DSC_1732のコピー2