Circulation - Camera

Since 2017-05-01

【写真一発】屋形船レーザービーム@みなとみらい

D810 + Carl Zeiss Distagon 2.8/15mm (+ ND4), ISO 100, F 8, SS 25 sec 比較明合成

横浜2のコピー

こんにちは、Circulation - Cameraです ^^

今回は横浜は「みなとみらい」の橋の上から撮影したこの写真をご紹介です♪

ちょうどクリスマス時期だったので、ビルの窓がほとんど点灯していてきらびやかでした ^^b

ただ、実を言いますと、この場所で撮影するのは3回目

前の2回は、構図などがどうも気に入らなかったので3度目の挑戦でやっと納得いくのが撮れたという、意外と手の込んだ写真なのです (・∀・)💦

 

~NG写真たち。。。~ 

<1回目>

絶対あかんってレベルではないですけれども、構図的にビルを映したいのか屋形船の軌跡を映したいのか中途半端だと思います。

yokohamastax5

屋形船の往来が墨田川ほど多くありませんので、どこを屋形船が通るのか分からなかったのが敗因でした (-_-;)

 

<2回目>

2回目の挑戦で撮影したこの写真は、構図は納得できるのですが、航跡が途切れ途切れなのが気になりました💦

横浜屋形船3

また、川面や空が白っぽくなってしまったのも若干気になったんですよね ( ̄▽ ̄;)

 

 

~3度目の撮影時の工夫!~

<構図>

3回目ともなると、屋形船がだいたいどこを通過するのか知っていたので、左右に屋形船の軌跡が幅広く写りそうな場所に三脚をセットしました。どこらへんを通過しているか理解しているからこそ、15mmのレンズで大胆に切り抜くことができました ^^

F値とピント位置>

ある程度絞った方が画質は改善しますし、後述するSSの上昇目的も兼ねてF8で撮影しました。ピントは15mmのレンズでF8まで絞っているので容易にパンフォーカスにできました。

<SS>

屋形船の軌跡が途切れ途切れになると格好悪いので、SSは長めにしてなるべく途中でシャッターが落ちないように工夫しました。

ISO感度NDフィルター

SSを長くするため、また画質向上の観点からもISO感度は100を選択 (JPEGでコンポジットする前提)。さらにSSを稼ぐため、また屋形船の灯りが白飛びしないようにND4のフィルターを装着して撮影しました。これによって空や川面もより黒くなって写真にメリハリがつくことも期待しております。

 

~結果♪~

D810 + Carl Zeiss Distagon 2.8/15mm (+ ND4), ISO 100, F 8, SS 25 sec 比較明合成

横浜2のコピー

3回目のチャレンジでしたがやっと満足いく一枚が撮れました ^^

空や水面も黒く締まっていて、屋形船の軌跡も色鮮やかにシャープに映すことができました (是非、2回目の写真と是非比べて下さい!)。

また、構図的にも、みなとみらい感を出しつつ屋形船の軌跡もしっかり主張してくれてバランス良くなっていると思います♪

たった一枚の写真ですが、結構手間暇がかかりましたね ^^;

でもうまくいったとき達成感がありますので、これからも通いやすくて気になるロケ地を見つけたらしつこく行って、満足のいく写真が撮れるように頑張ります (`・ω・´)b

それでは今日はここで失礼します m(_ _)m

 

 

~関連リンク~

他にも手間かかった写真と言えば、こんなのも… ^^;