Circulation - Camera

Since 2017-05-01

【南米旅行 その3】エキゾチックな街、夜のクスコをお散歩!

こんにちは、Circulation - Cameraです。

前回はクスコ街の歴史や日中の様子を御紹介しました ^^


今日はクスコ街の夜を中心に載せていきたいと思います💡

全体の日程で言うと、この辺りです。

f:id:tatsumo77:20180918150919p:plain

 

 

クスコ街の夜は、個人的に超好みの雰囲気でしたよ~!

(`・ω・´)b

衝撃を受けた御料理も御紹介します (笑)

それでは、今日もよろしくお願いします m(_ _)m

 

 

~雨降る、クスコ街~

さて、日中の観光を終えて、ここからは特に予定なし。

ガイドのマドレーネさんと別れてすぐに、

雨が降ってきました。

f:id:tatsumo77:20180906105048j:plain

 

雨に濡れた石畳の道も、趣があります。

f:id:tatsumo77:20180906105519j:plain

しかし、海抜3400m越えの都市で観光して、

少し疲れたのもあり、

飲み水だけ購入してからホテルに退避です。

f:id:tatsumo77:20180906105611j:plain

 

~ホテルの中庭~

意図が良く分かりませんが、

ホテルの中庭でモノクロ遊び。

雨だったからモノクロにしたのかな?

f:id:tatsumo77:20180906112546j:plain

 

写真を撮りつつ、再びコカ茶を頂きました。

日本から持ってきた御煎餅と一緒に (・∀・)

※コカ茶よりも緑茶の方が、もちろん合いますけどね (笑)

f:id:tatsumo77:20180906112722j:plain

 

~雨上がり散歩~

雨はすぐに上がったので再び散歩に。

独特な街並みですよね!

石畳やクリーム色の建物に対して、

青色って凄くマッチしませんか!?

f:id:tatsumo77:20180906112955j:plain

f:id:tatsumo77:20180906114434j:plain

 

 

~クイ!!~

さて、私たちが滞在したクスコ街も、

このあと移動するマチュピチュ遺跡も、

ペルーという国にあります。

f:id:tatsumo77:20180915101216p:plain

 

 

ペルー料理ってあまり馴染みがなかったのですが、

せっかくなので夜は現地のレストランに行ってみました。

 

こちらは代表的な魚料理ゼビーチェ

f:id:tatsumo77:20180917154042j:plain

要するに魚介のマリネなんですが、

酸味が程よく効いていて、

大変おいしゅうございました m(_ _)m

 

こちらはアンティクーチョという肉の串焼きです💡

これもかなりおいしかったと記憶しています!

あと、ジャガイモが異常に美味しいんですわ ^^

f:id:tatsumo77:20180917154102j:plain

 

 

さて、そんなペルー料理というか、

クスコ料理の中で名物と言われるものに、

「クイ」があります。

これは、天竺鼠、要はモルモットのお肉だそう!

観光中にマドレーネさんに教えてもらいました💡

ほほぅ。

せっかくなので頼んでみましょう!!

f:id:tatsumo77:20180917154222j:plain

ま、丸焼き!?

すげぇインパクト Σ(・□・;)

味は、、、…かなり生臭い。

(;・∀・)

 

ぬぅ。これは結構厳しい。。。

とはいえ、現地の方と好みが違うだけですし、

せっかくの名物! (涙)

ビールでかっ込み、4分の3は食べました!

※ほぼ私がね!

その鮮烈なルックスと味わいは、

4年以上経った今でも夫婦間で話題になります ( ̄▽ ̄;)

 

 

~クスコ街の夜は雰囲気満点!~

さて、腹ごしらえもしませてところで、

夜のクスコ街を散策することにしました。

市の中心であるアルマス広場まで、

出かけてみましょう♪

f:id:tatsumo77:20180918174434p:plain

ただの街歩きですが、雰囲気ありませんか!?

( ̄▽ ̄;) < 伝わるでしょうか?

うまく言葉で表せないのですが、

地球の反対側の夜の街の、

しかも海抜3400mにある、

インカ帝国の首都の夜ですからねぇ ( ̄▽ ̄)

エキゾチック! ^^b

f:id:tatsumo77:20180906115135j:plain

f:id:tatsumo77:20180906181258j:plain

たださすがに海抜3400m!

夜は寒いです ^^;

f:id:tatsumo77:20180912071630p:plain

 

 

~夜の街、フルサイズデビュー~

私がD610を購入したのは、旅に出る本当に直前でした。

なので実はこの日が、フルサイズカメラを手にして、

初めてまともに撮影した日でした!

 

もともと持っていた50mmレンズをマウントしてみると、

「50mmってこんなに広いのか!」

「ってか、こんなにボケるのか~。」

って感心しながら撮影していました!

D610 + AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G, ISO 1250, F2.8, SS 1/25 sec

f:id:tatsumo77:20180906151157j:plain

遠くの山肌の民家の明かりが、綺麗なボケになってくれました♪

 

 

D610 + Carl Zeiss Distagon 2.8/25mm, ISO 1250, F 3.2, SS 1/20 sec

f:id:tatsumo77:20180918152651j:plain

こちらの写真は、南米に来る直前に、

D610と一緒に購入したDistagon 2.8/25mmで撮影。

シックでシャドウが粘る描写に、

感動したのを覚えています。

周辺減光は強いですが、

この場ではいいアクセントになってくれました。

 

私のフルサイズデビューの日でした ^^

懐かしい!

※もちろん、昼間もD610使っていましたが、

 やはり夜のように条件の悪い環境の方が、

 カメラの良さは実感しやすいですよね! 

 

 

~夜のクスコ街散歩の続き~

引き続き、アルマス広場を散策してみます。

D610 + Carl Zeiss Distagon 2.8/25mm, ISO 1250, F 3.2, SS 1/20 sec

f:id:tatsumo77:20180905072456j:plain

f:id:tatsumo77:20180906151315j:plain

D610 + AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G, ISO 2000, F4.0, SS 1/60 sec

f:id:tatsumo77:20180918152919j:plain

 

 

~次回予告~

独特な雰囲気ですよね、クスコ街の夜!

( ̄▽ ̄)b

異国情緒というものに加えて、

初めてフルサイズデビューしたというのもあって、

いろいろ感動したのを今でもよく覚えています ^^

※クイのインパクトも一生忘れません (笑)

 

ただ、本音を言うと、写真に詳しくなった今こそ、

改めて撮影に行きたかったりもします💦

こうして写真を見直すと、

設定とか構図とかピント位置とか、

突っ込みどころが多くて多くて ^^;

まぁ、今となっては仕方ないんですけどね!

そんな時代もあったね、と (`・ω・´)

 

さぁ、次回ですが、

いよいよマチュピチュに向かいます!

 

またよろしくお願いします m(_ _)m

f:id:tatsumo77:20180903105733j:plain

 

 

〜次回です〜

tatsumo77.hatenablog.com