Circulation - Camera

趣味でカメラやってます。Nikonユーザーです。2014年の南米旅行連載中です ^^

7月のとある夜、精進湖での撮影

こんにちは、Circulation - Cameraです。

早いものでもう8月も中旬に差し掛かりますね~。

今年は去年の夏と違って雨雨ではないので、

個人的には順調に撮影ができております♪

けど暑いのは例年以上ですね!

 

さて、前回掲載した精進湖で撮った写真、、、

3

この日は主にこの写真を撮りに行ったのですが、

家に帰ってSDカードを見返してみると、

案外とこの写真以外にも、

バリエーション豊かな写真が撮れていたので、

これ以外に撮影したものを載せていこう思います ^^

まったりした記事なので、

サクッと呼んでいってやって下さいませ m(_ _)m

 

~富士山と火星~

DSC_7213のコピー

この日は結構雲の多い天気でしたが、

それでもぼんやりと星は見えました。

何より写真右上の火星が目立ちますね!

火星の軌道が楕円であるため、地球と火星の距離は、

約6000万kmから約1億kmまで大きく変化するようです。

そんな火星は、2018年7月末は5800万kmまで接近し、

めちゃくちゃ大きく見えていました💡

なんでも1等級より明るい「マイナス2.8等級」という、

あまり聞いた事のない明るさだったんですって ^^;

 

 

~ボート~

湖畔にあるボートは良い被写体ですよね♪

ただ、浮いているものは微妙に揺れているので、

長時間露光の被写体に向きません💦

しかし、ここのボートは浅瀬に停留してあったので、

浮いておらず、くっきりと撮影できました ^^

D850 + Carl Zeiss Milvus 1.4/25mm, ISO 640, F 1.8, SS 30 sec 

DSC_7206のコピー

一応、道の明かりが目立ちすぎないように、

ハーフNDは使用してみました。

が、ちょっとホワイトバランスが赤み強すぎましたね…。

現場で背面液晶で確認した印象と、

帰宅してから改めて確認したときの印象は結構違います。

気をつけないといけませんよねぇ。。。

 

 

~湖と三脚とカメラ~

D850 + Carl Zeiss Milvus 2.8/21mm, ISO 1250, F 3.2, SS 25 sec 

DSC_7275のコピー

前回ご紹介した写真に似ていますが、

これは三脚が水につかった状態で撮影しています。

カメラやストラップが暗闇に浮かび上がるように、

イメージをして撮影したのですが、

これも家に帰って改めて見ると、

もっと湖に三脚がつかっている様子を、

はっきりと出した方が格好良かったと思いました。

残念。。。(´・ω・`)

いつかまたリベンジしに行きます!

 

 

アジサイと星空~

精進湖付近は結構涼しくて、

7月なのに20℃ちょっとの気温でした。

なのでまだアジサイも咲いているものがあり、

アジサイにピントを合わせて星空をぼかしてみました。

D850 + Carl Zeiss Milvus 1.4/25mm, ISO 800, F 1.8, SS 10 sec 

f:id:tatsumo77:20180813062344j:plain


 

 

~鉄塔と星空~

最後に、精進湖から撤収する際に印象的な鉄塔があったので、

こちらと星空を撮影して、精進湖をあとにしました~。

D850 + Carl Zeiss Milvus 1.4/25mm, ISO 800, F 1.8, SS 20 sec 

DSC_7214o

 

 

~次回予告~

ということで今日は精進湖で撮影した

その他の夜写真を掲載してみました!

なんだか、とりとめのない記事でしたね ^^;

本音を語れば、精進湖で富士山+天の川を、

一回は撮影してみたいのですが、

なかなか天気は思うようにいきませんね💦

秋ごろ、天候が安定したら再び挑んでみたいと思います!

「三脚 in 湖」もまだまだ改良の余地がありますしね♪

 

さて、次回の予定ですが、

熊谷花火大会に行ってきたので、

花火大会の様子を御報告させて頂こうと思っています💡

 

それではまた次回 ^^