Circulation - Camera

趣味でカメラやってます。Nikonユーザーです。2014年の南米旅行連載中です ^^

ビール備忘録 その31 〜グース・ディスカバリーボックス〜

こんにちは、Circulation - Cameraです。

今日はビール紹介記事です (`・ω・´)b

 

夏ですね!!

ラガーがとてもおいしく感じます!

スーパードライやオリオンが、

個人的に、一年で最もうまく感じる時期です。

L1040916

ですが!

マニアックビールも相変わらず、

探求しております (笑)

ということで今日はそんなマニアックな、

グーズ・ディスカバリーボックスの御紹介です。

(`・∀・´)v

 

興味のない方はごめんなさい💦

最後に風鈴の写真を載せておきましたので、

良ろしければ、そちらで涼んでいって下さい ^^;

それではよろしくお願いします!

 

~グーズとランビック

「グーズ」とはランビックの一種です。

まず、ランビックというのは、

ベルギー特有の酸味の強いビールタイプです。

この独特な酸味・風味は、

醸造酵母ではなく自然酵母を使用していることで、

生み出されています。

 

グースとはそんなランビックの一種です。

・1年程度熟成ランビック

・3年程度熟成ランビック

の2つをミックスして瓶詰し、

それをさらに数年間発酵させるという、

何とも手間のかかるビールであります ^^;

 

※なお、1年程度の若いランビックは、

  まだ完全には発酵していないので、

  瓶の中で二次発酵が発生し、炭酸が生まれ、

  長期熟成にも適すると言います。

 

 

ディスカバリーボックス〜

f:id:tatsumo77:20180727201652j:plain

さて、今回入手したディスカバリーボックスは、

異なる樽から生まれたグーズが4本

375mlの瓶に詰めています!

L1040849

樽の違いを楽しむという、

マニアックなボックスなわけです (笑)

 

このVAT No.91などとラベルに書かれているのは、

ランビックの熟成に使用した樽の種類です。

例えばVAT No.91は、

かつてカルヴァドスの熟成に、

使用されていた樽だそうです。

L1040852

これらを単品で飲むのも良いし、

自分の好みでブレンドしてもよい、

何とも楽しいボックスなのです!

自宅に弟を招いて2人でワイワイ言いながら、

楽しく飲ませてもらいました ♪(´ε` )

 

 

~ギャラクシー ホップ缶~

夏なので、もう一品ビールの御紹介です♪

L1040920

先ほどのマニアックなビールとは違い、

こちらはコンビニでも購入可能な、

キリンの限定IPAです。

グランキリンシリーズの中でも、

最も人気の高い一品だそうですよ💡

L1040918

ギャラクシーはホップの品種で、

トロピカルフルーツのような、

フルーツ感が特徴的です。

アルコール度数も4.5%と軽く、

非常に飲みやすかったです ^^b

 

天体望遠鏡を覗く、ロゴがかわいいですね!

星写真好きとして、共感します ^^

L1040922

 

 

~風鈴~

ということで、ビールの御紹介でした!

ディスカバリーボックスは、

ブレンドして飲むのが凄く楽しかったです♪

ギャラクシーホップ缶は、実に飲みやすく、

しばらくお世話になりそうです ^^

 

さぁ、最後に、7月ももう終わりですし、

去年、川崎大師の風鈴市を、

訪れたときの写真を載せておきます。

D810 + Carl Zeiss Milvus 2/100mm, ISO 250, F2.8, SS 1/350 sec

DSC_0652o

D810 + Carl Zeiss Milvus 2/100mm, ISO 250, F2.8, SS 1/400 sec

DSC_0655o

風鈴は涼しげで良いですね ^^

 

 

D810 + Carl Zeiss Milvus 2/100mm, ISO 400, F2.8, SS 1/500 sec

DSC_0746o

それではまた次回、お会いしましょう ^^b