Circulation - Camera

Since 2017-05-01

【写真一発!】屋形船レーザービーム@永代橋 ~plus bokeh version~

D850 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8E ED VR (+ ND8), ISO 64, F 11, SS ≒ 3 min 比較明合成

staxyakatabub!のコピー

星景写真好きあるあるなのですが、自分がフリーな日の夜に限って天気が優れず、最近は星が撮りに行けないとヤキモキしていましたので、久々に永代橋に屋形船の軌跡を撮影に来ました ^^

向かっている途中で気づいたのですが、実は車や船の軌跡を撮影するのは今年初でした (`・ω・´)💡

ということで!

今回はさらにハイクォリティな屋形船写真を目指して、改めて気合いを入れなおして撮影の臨みました。今までの軌跡撮影はマニュアルモードにしてISO 100, F 8くらいに調整し、30秒間程度露光した写真を比較明合成していました。しかし、この方法では屋形船の軌跡が途中で途切れてしまうのが悩みだったんですよね。

横浜2のコピー

例えばこちらは去年横浜で撮影した屋形船写真です。構図はとても気に入っているのですが、時々軌跡が途切れていて。それがちょっと気持ち悪いと思っていたんです。

今回はこれを防ぐためにいつもならND4をかけるところをND8フィルターを装着し、より長時間露光できるようにしました。さらにISO 64まで下げてF11まで絞り、3分程度の露光に耐えられるように設定を変更。そして屋形船の航行速度にその都度対応するためにバルブ撮影をしました。

結果、屋形船の軌跡の色も白飛びせず鮮やかに写せただけでなく、軌跡が途絶えることなく写すことができました ( ̄▽ ̄)b

さらに、下のように敢えてピントを外してF2.8で撮影したカットも用意。

DSC_2660

永代橋からの夜景そのものが色んな人に撮られまくっているモチーフですので、オリジナリティを出すためにこのピント外れた写真も一緒に比較明合成することで以下のような結果を得ることができました ^^b

D850 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8E ED VR (+ ND8), ISO 64, F 11, SS ≒ 3 min 比較明合成

staxyakatabub!のコピー

 

 

~関連リンク~

今回の写真のようにボケを夜景に上乗せするテクニックは以前にも使っています。この時はガラスがあまりきれいではなかったのでビル群の解像感が出ないことを誤魔化すために使ったんですけどね (笑)

ちなみにこれを撮影しているとき、隣で撮影している方が、私が前に書いた屋形船記事をたまたま読んできてくれたということが判明!なんという偶然💦でも、本音を言うと、ちょっと嬉しかったです ( ̄▽ ̄)b

【本栖湖!富士芝桜まつり!】ゴールデンウィークに富士山×芝桜はいかがですか?

こんにちは、Circulation - Cameraです!

 

実はもうすぐゴールデンウィークって

知っていましたか ( ̄▽ ̄;)?

自分はまだ子供も0歳児ですし、

特にどこかに繰り出す行く予定は

今のところないので油断していました💦

でも、せっかくゴールデンウィーク前に

その存在に気づくことができましたので、

今回はお勧めスポットを御紹介します (・∀・)

 

それは、、、

富士芝桜まつり!

会場はこんな感じです!

f:id:tatsumo77:20190422221720j:plain

富士山と芝桜を同時に楽しめる素敵イベント!

ほら!

写真好きなあなたは、

もう行きたくなっちゃったんじゃないですか!?

続きを読む

【初心者向け】RAW現像のすすめ ~写真は現場で完成させなくても良い~

~前置き~

こんにちは、Circulation - Cameraです。今回はRAW現像に関する記事を書いてみました。デジカメの広く普及したこの時代、「RAW現像」という言葉は多くの方が耳にしたことがあると思います。しかし、何となく敷居が高くて手が出せないでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

でも、それはちょっともったいない話!RAW現像を知っているだけで、御自身の写真の仕上がりが向上する可能性があるからであります。

例えばこちらの写真をご覧ください。

f:id:tatsumo77:20190417220725j:plain

浜辺で朝日を撮影した写真ですが、露出アンダーです。また、ハーフNDフィルターの効果で右半分だけやたら暗くなってしまっています。でも実は右の岩に打ち付ける波の感じはイメージ通りだったので、できればサルベージしたい。こんなとき、RAW現像は強い味方になります。

f:id:tatsumo77:20190418204359j:plain

このように、露出の程度やムラを調整することができました!

この例ほど極端ではなくても、写真を撮っていると自分のイメージとちょっと違う結果になってしまうことがしばしばありますよね。でもそんな写真だってRAW現像することで自分のイメージに近づけることができます

言い方を変えれば、 後である程度調整が可能であることが担保されていれば、現場でより構図やピントやシャッターチャンスに集中できるだろうというのが私の主張です。なのでRAW現像に二の足を踏んでいる方には是非ともお勧めしたい方法論なのです。

世の中、RAW現像を勧めるページはごまんとあるので、わざわざ私が記事にまとめる必要もないかもしれませんが、せっかく写真ブログやっていますし、自分なりに解説してみたいと思います。逆に言えば、日常的にRAW現像されている方には、当たり前すぎる記事なので読み飛ばしてやって下さいね ^^;

それでは、ちょっと長い記事ですが、よろしくお願いします m(_ _)m

続きを読む

千葉県夫婦岩で星撮影に挑戦してきた話

こんにちは、Circulation - Cameraです。

東京の桜は終わりにさしかかっており、

ちょっと寂しい気分でありますが、

今年も何枚かお気に入りの桜写真を

撮ることができたので満足しています♪

 

さてさて、桜と違って1年を通して楽しめるのが、

星景写真です ( ̄▽ ̄)

今日は、ちょっと前に撮影した写真ですが、

千葉県夫婦岩で撮ってきた星景写真を御紹介です。

ここは以前、朝焼けを撮影しに行ったスポットです💡

f:id:tatsumo77:20190214154635j:plain

f:id:tatsumo77:20190301155621p:plain

ざっくりとした場所はこの辺です

朝焼けを撮りに行ったときに気づいたのですが、

ここは比較的光害が少ない。

「ということは星も撮れるんじゃないか!?」

と思い、再訪!(`・ω・´)b

さてさて、どうだったのでしょうか!?

 

続きを読む

ビール備忘録 その39 ~栃木マイクロブルワリー~

こんにちは、Circulation - Cameraです!

3月末に宇都宮に出張で行って参りました。

L1080735

宇都宮は実は10年以上ぶりの来訪で、

以前行ったときは車でしたので、

ゆっくり食べたり飲んだりできなかったんですよね。

でも今回は、電車!

 (`・ω・´)b

そりゃ、夜繰り出さない意味が分からない!

 

ということで宇都宮市内のマイクロブリュワリー、

その名も「栃木マイクロブルワリー」さん

醸造所、兼パブにお邪魔しました ^^

続きを読む

2019年、Circulation - Cameraの桜盛り合わセット

こんにちは、Circulation - Cameraです!

先週末はお花見をしてきたのですが、

the 満開の状態で天気も良く、

俗な言い方ですが平成最後の桜を堪能できました ^^

L1080853のコピー

本当に楽しいお花見で、

今年撮影してきた桜写真達を

見返してみたくなってしまいました。

というわけで!

今日は2019年に撮影した桜写真まとめ記事です。

 

なんともまぁ、自己満足感の塊のような記事ですが、

良かったら見て行ってやって下さいませ ( ̄▽ ̄;)

それではよろしくお願いします m(_ _)m

 

 

<朝焼けとスカイツリー

2年連続で撮影しにでかけた隅田公園です。流石に朝いちばんは花見客もおらず、のんびり撮影できました。めっちゃ寒かったですけどね ( ̄▽ ̄;)

DSC_2869_00001のsign

 

<桜とビール>

L1080859のコピー

お花見の時に撮影した写真です。場所取りのために7時ごろから現地に到着し、11時過ぎまで独りで待っていたので、暇すぎて撮影してました (笑)

f:id:tatsumo77:20190410070432j:plain

 

 

<桜セミマクロ>

ガッツリと寄り切った写真ではありませんが、桜のなんちゃってマクロ♪

f:id:tatsumo77:20190410070543j:plain

f:id:tatsumo77:20190410070801j:plain

まぁ、いわゆるよくある写真ですが、桜咲いているのを見るとどうしても撮りたくなってしまうカットです。

(`・ω・´) < …自分だけ?

桜は白い被写体なのでカメラ任せにするとちょっと露出マイナスになりがち。なので、気持ち明るめに撮影しておくと良いですよね~。

 

 

<The お花見>

L1080861のコピー2

こうしてブルーシートを引いて、腰を据えてお花見をするという文化!自分は学生時代や仕事始めてしばらくは北海道だったので、満開のソメイヨシノの下でみんなで集まることは憧れだったのです (・∀・)

f:id:tatsumo77:20190409175907j:plain

 

 

<東京タワーと桜>

そういえば今年は夕方の桜撮っていませんでした ^^;

ということで急に夜桜です!東京タワーの近くにある増上寺から15mmの超広角レンズで撮影。東京タワーが明るくて明暗差に苦戦しましたがハーフNDフィルターがいぶし銀な仕事をしてくれて助かりました ( ̄▽ ̄)

DSC_2537_00001のsign

 

 

<夜桜セミマクロ>

夜桜にもちょっとだけクローズアップして撮影してみました。暗いバックに悠然と咲く桜は、昼とはまた違う印象を与えてくれます ^^

DSC_2550_00001のsign

こちらはストロボを焚いて、桜だけを浮かび上がらせてみました♪

f:id:tatsumo77:20190325112004j:plain

 

<AKATUSKI of JAPAN ver.2019>

こちらは前回の記事で紹介させてもらった桜写真です。さっきのストロボ夜桜セミマクロ写真と、この写真と、この次の写真が個人的に今年のお気に入りベスト3です。

DSC_2863_00001のsign

 

<夜明け前、春のスカイツリー

DSC_2561_00001のsign

 


 

~次回予告~

毎年のことですが、写真が趣味だと、

桜という被写体は魅力的で、

撮りたくでうずうずしてしまいますよね (笑)

毎年同じような写真ばかりにならないように

撮り方を工夫するよう努力しているのですが、

うまくいったりうまくいかなかったり ^^;

(;・∀・) < 実はブログに載せられないような没写真もたくさん…

でも、今年もたっぷり楽しませていただきました♪

 

関東より北の地方はこれからが桜シーズンですね!

たくさん写真撮って楽しんでくださいませ!

 

さて、そんな北関東にある宇都宮市に、

先日出張で行ってきましたので、

その時のヒトコマを次回は記事にしてみたいと思います。

良かったらまた見に来てやって下さいね ^^

それでは、今日はここで失礼します m(_ _)m


AKATSUKI of JAPAN ver.2019

D810 + Carl Zeiss Milvus (Distagon) 2.8/15mm, ISO 400, F 4.0, SS 1.0 sec

DSC_2863_00001のsign

晴れた日の場合、日の出時刻の1時間ほど前から空は明るくなってきます。明るくなり始める時間帯は空の青が濃くて東の空は徐々に赤味を帯びてきます。いわゆるブルアワーと呼ばれるこの時間帯スカイツリーと桜を一緒に撮影してみました ^^

場所は隅田公園です。ここは街灯が24時間ついているので桜が照らされ案外撮影しやすいのですが、逆に広角レンズで撮影するとどうしても構図に街灯が入ってくるのでゴーストが出ないように注意しました。ちなみに左上の街灯は切ろうかどうか最後まで迷いましたが、アクセントとして残すことにしました。

レンズは15mmの超広角を選択。夜景を撮影するときは多くの場合ISO100で撮影するのですが、ちょっと風のある環境でしたからSSを1.0秒程度にするためにISO 400を選択しました。

結果的に鮮やかな春の朝の様子を写真に収めることができたように思います♪

 

 

 

~関連リンク~

去年もここの近くから桜+スカイツリーを撮影しましたよ ^^b

 朝焼け撮影のポイントをまとめたこともあります♪

tatsumo77.hatenablog.com